background movie
HOME プロフィール

maki

Author:maki
出身 沖縄県
性別 男
趣味 酒、キャンプ、料理、温泉、映画、読書、歴史探訪etc...
好きな俳諧師 松尾芭蕉

月日は百代(はくだい)の過客(くわかく)にして行きかふ年もまた旅人なり。舟(フェリー)の上に生涯を浮かべ、馬(バイク)の口をとらへて老いを迎ふる者は日々旅にして旅をすみかとす。予もいづれの年よりか、片雲の風に誘はれて、漂泊の思ひやまず、海浜にさすらへ、去年(こぞ)の秋、江上(かうしやう)の破屋(はおく)にくもの巣を払ひて、やや年も暮れ、春立てる霞(かすみ)の空に白河の関越えんと、そぞろ神の物につきて心を狂はせ、道祖神の招きにあひて取るもの手につかず、ももひきの破れをつづり、笠の緒(を)をつけ替へて、三里に灸(きう)すうるより、松島の月まづ心にかかりて、住める方(かた)は人に譲り、杉風(さんぷう)が別墅(べつしよ)に移るに

最新記事 最新コメント 最新トラックバック
月別アーカイブ カテゴリ リンク カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

紅のカブ 〜 CUB ROSSO

スーパーカブ110MDで日本一周キャンプツーリングの旅
中国編 カテゴリーの記事

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

旅56日目 島根県松江市にて入院5日目

ハイサイ( ´ ▽ ` )ノ
みなさんこんにちは!
真っ赤なスーパーカブ110MDに、
旅の道具を積み込んだ「紅のカブ号」による日本一周キャンプツーリングの旅。

56日目の今日も退屈な入院生活日記となっております。

今朝は5時半頃起床しました。
いつもどおりトイレ行ってハミガキして、
ネットラジオ聞きながら読書しますが、
私の病室がある階にはもう読みたい本がなくなったので、ふとiPhoneの青空文庫アプリを思い出して、正岡子規の「墨汁一滴」をダウンロードし読み始めました。


いつも通り8時に朝食が運ばれて来ました。


食後も子規の「墨汁一滴」を読み進め、
あっという間にお昼時間。


13時半からリハビリなので上の階のリハビリ室まで松葉杖で向かいます。

この日も足に軽めの重りを付けて、ダイエットエクササイズのような動作を繰り返したり、ダンベルを使って腕や肩の軽い筋トレをして、苦手な腹筋で締めくくりました。
少し休憩したあと、松葉杖を1本だけ使っての歩行練習をします。
だいぶ左足の痛みがなくなったので、松葉杖1本だけでも充分歩けるし、下りの階段もイケる事がわかったので、今日から松葉杖1本で良いと許可されました。

リハビリ終了後も1時間程1人で院内を歩き回ったり、1階のローソンで買い物したりして過ごし、17時頃シャワーで汗を流します。
温泉で湯船に身体を沈めるのも気持ち良いですが、沖縄生まれの私はシャワーに慣れてるので、こっちの方が手軽で好みのようです。
(沖縄の家は風呂に湯船がない家が多いのです)

シャワーから戻ると丁度夕飯が運ばれて来ました。


食後はYouTubeでホンマでっか?TVを数週間分見て、就寝時間の21時半になりそのまま眠りに着きました。

今日も最後まで読んでいただきありがとうございます。

ブログだと実に退屈な入院生活のように見えますが、実際は自分的にもとても充実してると思います。
リハビリ中も担当者に地元の話しなどイロイロ聞いてますし、他の患者さんも面白い方が多いし、好きな本も静かに読めますからね。
この休息を何よりも肝臓が喜んでいると思います。笑

ランキングに参加させてもらっていますので、よろしければ1日1回下の日本一周バナーをクリックしていただけると、ブログを続ける励みになります!
どうぞよろしくお願いします。
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

旅54日目 島根県松江市にて入院3日目

ハイサイ( ´ ▽ ` )ノ
みなさんおはようございます!
真っ赤なスーパーカブ110MDに、
旅の道具を積み込んだ「紅のカブ号」による日本一周キャンプツーリングの旅。

旅と言ってもイイのか微妙ですが、54日目の今日も島根県松江市内の病院に入院中でございます。

朝5時起床。
ベッドから出て朝のトイレへむかいます。
ちなみに私のベッドはこんな感じ。
本やら飲み物やらが手の届く範囲に散らかっております。笑


四人部屋を出てスグ右手側がトイレなので、近くて助かります。


トイレからベッドに戻り少しして看護師さんが採血しに来ました。
余程偏った趣味をお持ちの方以外は皆がそうであるように、私も注射が好きではありません。
年に1回くらい献血へ行く以外はなるべく注射から遠ざかるようにしてます。笑
理由は針一発で決まらないから、、、。
実際こちらの病院でも点滴針を刺されましたが一発では決まらず、三発めでようやく左手首に点滴針を固定しました。
(3発目ならまだ良い方で献血の時は大体両腕それぞれ3~4発は刺されます。爆笑)

軽くその様な話しを看護師さんに話したら、慎重に狙いの血管を探しあて一発でキメてくれました。
( ´ ▽ ` )ノ
でも検査用にと5本分の採血をしたので、結構血を抜かれましたけど、、。

採血の後また眠ってしまい、8時に入院中の唯一の楽しみである食事が運ばれて来た音で目を覚ましました。


普段あまり牛乳を好んで飲まないけど、この地元の牛乳の味は美味しいと思います。
(いよいよこのブログがただの病院食日記になりつつあります。笑)


食後にブログを書いたり読書したりしてましたが、あまりにもやる事がないので、ティールーム(談話室)へ行ってみました。
各自ベッド横にTVはありますが、有料のカードを購入しなければ視聴出来ないので、こちらでTVを見てる方が多いようです。


この時、1日の100円で使える冷蔵ロッカーがあるのに気づきました。


TVもつまらないので、本棚から手塚治虫を見つけて部屋へ戻ります。


漫画を読んでたら昼食が運ばれてきました。4時間前に食べたばかりだし、全く運動もしてないにもかかわらず、ペロリとイケるのが不思議です。笑


食後にバイク保険の会社からの連絡に対応したり、それとは別の入院保険の会社に連絡を入れたりして過ごしてましたが、午後1時半頃、リハビリ担当の方がみえて一緒にリハビリ室へと向かいます。
車椅子で病室のある2階の部屋からリハビリ室のある3階へ向かいますが、どうして病院の廊下ってこうも曲がりくねっているのでしょうかね?
まるで戦国時代の城へ通じる道のようです。あれは敵が一気に侵入出来ないように曲がりくねってますが、病院のそれは一体なんの為なんでしょうか?
廊下や天井に案内表示はありますが、エレベーターの前まで行くのに結構迷います。
一応もしもの為に備えて避難経路を頭に叩き込んだ方が良さそうです。

リハビリは先ずマットに仰向けなって、両足の関節を曲げ伸ばしすることから始め、足首に重りを付けて筋力アップエクササイズのようなことを繰り返します。
もちろん痛みのある左足は無理をしない程度で行います。

それから各レーンの両側に手すりのある場所で歩行練習をします。
始める前に2台の体重計に左右の足を載せ、痛みのある左足側にどれだけ体重をかけれるかを計り、痛まない程度で何度かレーンを往復して歩行の練習をします。

その後は松葉杖の練習。
車椅子もそうでしたが、松葉杖も生まれて初めてでしたので、竹馬に初めて乗った子供の様にチョット楽しんでる自分がいます。笑

だいぶ松葉杖にも慣れたので、今後は車椅子から松葉杖に変えても大丈夫そうという事になり、この日のリハビリは終了しました。
時間にすると1時間40分くらいでした。

松葉杖で部屋に戻り少し休憩して手塚治虫の続きを読み終え、iPod touchを取り出しGyaO!を起動。


huluでハマって見てた現代版シャーロック・ホームズを視聴します。


夕食前にシャワーへ行きます。
入院初日と昨日はシャワーの許可をもらえず、熱々のタオルで身体を拭くだけでしたので、久しぶりのシャワーです♪


室内に椅子もあるので、楽に座りながら身体と頭を洗いヒゲも剃ってサッパリする事が出来たので、今日から食事以外の入院生活の楽しみが1つ増えました♪


ちなみにシャワー室の隣には個室美容室のような洗髪室もあります。


夕方6時に夕食が運ばれてきましたが、間違えて写真を削除してしまい、献立日記までも中断してしました。汗

ちなみに翌週の予定献立表から、朝食と夕食それぞれ2種類から、自分が食べたいメニューを選んで提出する仕組みになってます。


食後はいつものように、消灯時間の21時半までネットラジオを聴きながら読書をして、そのうち眠くなり就寝しました。


今日も最後まで読んでいただきまして、
どうもありがとうございました。

単調な入院生活のブログになりきってしまって、ご覧になってる方々に申し訳ない気がするので、退院する迄はしばらくブログを休んだ方が良いのか悩んでおります。

ですが、初めから忘れっぽい自分の為の日々の記録としてのブログですので、アップするしないに関わらず、単調な入院日記は書き続けるつもりではいます。

ランキングに参加させてもらっていますので、よろしければ1日1回下の日本一周バナーをクリックしていただけると、ブログを続ける励みになります!
どうぞよろしくお願いします。
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村

旅53日目 島根県松江市にて入院2日目

ハイサイ( ´ ▽ ` )ノ
みなさんおはようございます!
真っ赤なスーパーカブ110MDに、
旅の道具を積み込んだ「紅のカブ号」による日本一周キャンプツーリングの旅。

53日目の今日は島根県松江市内にて入院2日目の朝からのスタートです。笑

朝5時半起床。
久々にベッドで眠れたのはいいけど、
寝返りを打とうとしても足の痛みで目が覚めてしまい、疲れが取れた感じではありません。

車椅子でトイレまで行き、用足しついでに歯磨きして、朝食時間の8時まで病院から借りてる短編推理小説を読みます。


8時になり、朝食が運ばれてきました~!
退屈な入院中の楽しみは食事くらいですね!
( ´ ▽ ` )ノ


おお!食べたいと思ってたシジミの味噌汁です!もちろん宍道湖産と思います!
たしかシジミって肝臓にも良いですよね?志村けんさんは毎日食べてるらしいです。笑


食後に薬を飲んで少し休憩したあと、バイク保険会社から連絡があり、事故に関する話しや怪我の様子など10分程度話したあと、友人Aがバイクの赤箱から入院に必要な着替え類や入浴セットなどを持って来てくれました。
ただ、肝心なバイクの自賠責保険証書やiPhoneの充電器や延長コードなどが入ったバッグを忘れてたので、またあとで持って来てくれるようお願いして、20~30分これからの予定など話し友人は病室を後にしました。

回診の時間になり、足の腫れ具合を確認してもらいます。
一晩中安静にして氷袋で冷やしてたお陰か、足の腫れも酷くはならずに済み、病室をナースステーション隣から移動して普通の4人病室に移されました。

充電残りわずかなiPhoneではブログの更新も出来ないので、2~3日サボってた旅の記録ノートを整理します。


その後、病院1階のローソンまで車椅子で行ってみます。
普通のローソンと違って品揃えが入院患者向けに絞られてて、さすがコンビニだなと1人で納得してしまいました。


12時の昼食時間まで読書してたら、後半のどんでん返し部分で食事が運ばれて来ました!
( ´ ▽ ` )ノ

病院の食事はなかなか美味しくてバランスも良いのですが、運動不足な入院生活では必ず太ると思います。笑

食後にまた友人が残りの荷物を届けてくれたので、早速iPhoneの充電をしながらブログを書いてアップします。
このブログ作業には早くても1時間、写真が多い時などは3時間もかかってしまうので、もうちょっと早く出来ないか考え中です。


モバイルWi-Fiが病室からなんとかアンテナが1本立つ状態なので、暇な午後は久しぶりに、旅で見逃し続けてる番組をYouTubeでまとめて視聴します。




そうしてるうちに18時になり夕食が運ばれて来ました。
旅に出てから決まった時間に食事にありつける事がなかったし、自分で準備して作ったり、何を食べようか迷ったりしないでイイのは、凄くありがたい事なんだと再認識します。


食後も引き続きYouTubeで映画やテレビ番組を視聴して、消灯時間になり入院2日目(旅53日目)が終わりました。

今日も最後まで読んでいただきまして、
ありがとうござきました。

救急隊員の方か警察の方が話されたのか、私がバイクで旅をしてることを病院の先生や看護師さんに知れ渡ってるようで、チョット気恥ずかしい思いをしてますが、明日からはリハビリに入るようなので、早く旅の続きが出来るように頑張ろうと思います。

ランキングに参加させてもらっていますので、よろしければ1日1回下の日本一周バナーをクリックしていただけると、私の怪我が早く回復へ向かう仕組みになっています。
どうぞよろしくお願いします。
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村

旅52日目 出雲大社~接触事故で松江市内に入院

ハイサイ( ´ ▽ ` )ノ
みなさんこんにちは!
真っ赤なスーパーカブ110MDに、
旅の道具を積み込んだ「紅のカブ号」による日本一周キャンプツーリングの旅。

今日はご心配をおかけして申し訳ありませんでした。
詳細についてはこの日の朝から順を追って書いていこうと思います。

52日目の今日は島根県安来市の十神山なぎさ公園キャンプ場からのスタートです。

この日は朝6時頃起床しました。
昨日いらしてた2組(荷物満載のママチャリダーさんお一人と、6人組の地元の方達)
は、早々と撤収して出発されたようです。

8時すぎ迄かかってチマチマとiPhoneでブログを書いてアップして、私も出発の準備をします。
1人キャンプの時は撤収も早いのですが、このトコロ毎晩宴会続きなので、料理した後の洗い物や道具の片付けに時間を取られ、結局出発の準備が整ったのは10時頃になってしまいました。


今日は私のバイクを何処かに停めて、友人Aの車で出雲大社まで行こうと思います。
GoogleMapでルートを検索して出発します。


出発まもなくポプラで遅い朝食をとることに。


今朝も軽い二日酔い気味なんで、汁物を食べたくなり、きつねそばをチョイス。


ノンビリ助手席からガラス越しの景色を眺めてると変わった建物が。
出雲ドームというらしいです。


出雲大社の手前にある数名の方にオススメされた島根ワイナリーへ立ち寄ります。


はい、到着。( ´ ▽ ` )ノ


ここ島根ワイナリーは、いろいろな種類のワインが無料で試飲できる素敵なトコロです。
o(^▽^)o


運転しない私は飲んでも大丈夫ですが、
先ほど言ったように二日酔いですので、
ぶどうジュースを試飲させていただきます。
30%ジュースですが、とても美味しいです!
( ´ ▽ ` )ノ

ジュースやワインの他にも、地元のお土産がたくさん販売されてて、漬物やカマボコやお菓子類も試食出来るので、遠慮なく試食しまくりました。


その後今日の目的地である出雲大社へ。
私は丁度去年のこの時期に訪れましたが、友人Aは初めての出雲大社です。


下り坂の参道を進みます。


こんな長い下りの参道も珍しいのではないかと不思議に思い、以前調べた事がありましたが、長くなるのでココでは割愛させていただきます。


(コピペですが)
かつての本殿は現在よりもはるかに高く、中古には16丈(48m)、上古には32丈(およそ96m)であったと伝えられてるそうで、その伝承より想定される形は大変不思議なもので、空に向かって延びた何本もの柱の上に社が建つというものであったとか。この想定は東大寺大仏殿(当時の伝承によれば十五丈・45m)や平安京大極殿より巨大であったとされる。これは平安時代に源為憲によって作られた「口遊」で数え歌に歌われていること(雲太、和二、京三=出雲太郎、大和次郎、京三郎)を元にしている。16丈の建築物が古代において建造可能であったのか疑問の意見もあったが、2000年(平成12年)、地下祭礼準備室の建設にともなう事前調査に際し、巨大な宇豆柱(1本約1.4mの柱を3本束ねたもの)が発掘された。古代社殿の柱ではと注目を集めたそうです。

それのレプリカがこの3本柱。


その柱の断面の実物大がコレ。
ディズニーとは一切無関係です。笑


んで、コレが想像図。


拝殿へ。


出雲大社の注連縄は一般的な神社と違って左から右へと逆向きに張られています。
こういう逆向きの張り方をしてるのは、大分県の宇佐八幡宮と、先日しまなみ海道を渡る途中に寄った大山祇神社があります。
あと、出雲大社と宇佐八幡宮は四拍手という参拝作法になっています。
その理由については諸説ありますので、
興味がある方は調べてみてはいかがでしょうか?笑


一通り周り終えたころ、友人Aがおみくじを引きたいと言い出しました。
私は神社や寺院を巡るのは好きですが、おみくじは学生の頃以来引いた事がなかったので、躊躇しましたが一応引いてみました。

ココのおみくじって大吉とかじゃないんですね?!
「勢」と出て、内容は全体的に良くない感じでした。
なんでも、小舟で大海に漕ぎ出してるような不安心な状態だとか、
お金の無駄使いをしてるとか、まるで親に説教されてる様な内容でした。笑

でも、旅行は良いとあり、東が特に良いとありましたので、この後のルートに期待しようと思いブルーな気持ちを切り替えます。


出雲そばでも食べて帰りたかったのですが、また次の機会にということで出雲大社を後にして、安来市に戻ります。


昨日も大量に買い出しさせていただいた、
安来市の24時間スーパーにバイクを停めさせてもらっていました。


バイクを見ると右のフォークからオイルが漏れて飛び散ってるのに気づきました。
(>_<)

コレは早急にバイク屋で見てもらわないとヤバイかも?と、ネットで近くのバイク屋を検索し行ってみると、今日は休みなのかカギがしまってます。
もう一度探すと20km先の松江市にホンダウイングがあるようなので、そちらへ行くことに。

国道9号線を西に走りますが車が多くて、なかなか先に進みません。
コリャ時間かかるかなと思っていたら、
道路脇にホンダの自動車整備工場を発見。
バイクを見てもらったら、ココでは修理出来ないけど、シールの交換か、もしかしたらフォークが曲がってる可能性もあるよ、というのでやっぱりホンダウイングへ行くことに。
整備工場のおっちゃんがなるべくスピードは出さないようにね!とアドバイスしてくれたので、時速30~40kmほどのスピードでチンタラ走ります。

松江市に入り周りの建物も賑やかになってきた頃、やってしまいました。
(>人<;)

渋滞気味でチョット走っては止まる感じで車が流れていたのですが、突然前方の車が停止しているのに気づき、(私がよそ見してたのかは覚えてませんが、おそらくそうなんでしょう)急ブレーキをかけたけど間に合わず、追突を避けようとハンドルを切りましたが、車の後ろバンパー角にぶつかりそのまま脇に転倒してしまいました。

幸い派手に転けたりはしなかったので、スグにバイクを起こそうとしましたが、
骨折したのか左足に力が入りません。

道路脇のトヨタカローラ島根の社員さんが数人駆け寄って来て、2人で私の両脇を肩にかかえ店内へと運び込み椅子に座らせてくれ、バイクも起こして駐車場に持って来てもらい、救急車の手配や警察への通報もしてくれ、女性社員が持って来てくれたビニール袋に入れた氷水で左足を冷やしながら救急車の到着を待ちました。

数分で救急車が来て慌ただしく車内に運び込まれ近くの病院に搬送されます。

スグ近く2分くらいで病院へ到着し、足や胸のレントゲン撮影やMRI検査などの処置に1~2時間ほどかかり、先生から結果を聞くと、どうやら骨折は大丈夫というので一安心。
でも、左足のスネを車のバンパーとバイクで挟んだので、ふくらはぎが打撲による内出血でパンパンに腫れ上がり、その痛みで歩ける状態ではありません。
このまま腫れがひどくなれば手術を要する可能性もあるので、しばらくは出来るだけ安静にする必要があり、2~3日入院して様子を見ることになり、入院病棟へ移されます。

天井から吊るされたリンゲル液が一滴一滴落ちるのを眺めてイロイロ今日の反省をします。
(>_<)

私のバイク保険会社と警察の事故処理担当の方に連絡をしてたら、
看護師さんが今回の事故の相手の方の連絡先を持って来てくれたので、スグに相手方に連絡を入れ今回の件の処理について話をさせていただきます。

相手の方も私の怪我を心配されてた様子で、大事には至らなかった事を伝えると安心していただきました。
ただ、相手の方も遠方より旅行で松江市にいらしてたらしく、とんだ事故に巻き込んでしまい大変申し訳なく思いました。

とりあえず、ベッドの上で出来るだけの処理はしたので、友人Aに連絡してバイクを預かってもらってるトヨタカローラ島根へ行って、バイクの赤箱から入院に必要な着替えなどを取りに行ってもらうようにお願いします。

夕飯の時刻になりました。
日頃から野菜が不足の私には嬉しい献立です♪
( ´ ▽ ` )ノ
最近の病院はみんなそうなのかわかりませんが、こちらの病院は入院する時に食事に使うお箸など持参しなければいけないようで、持っていない私にとりあえず看護師さんが割り箸を持って来てくれました。

食後に痛み止めの薬と胃薬を飲んで医者に言われた通り安静にしてたら、友人Aから連絡があり、松江市に向かう国道9号線で大きな事故があったらしく、すごい渋滞でまったく進まないとの事。
このままだと病院に着くのは面会時間19時半を過ぎて、21時頃になりそうと言うので、荷物は明日お願いする事にします。

しばらくベッドで大人しくしてますが、喉が乾いたので車椅子で1階の売店へ行こうとしたら、今日は安静にということでトイレ以外は行ってはならないと注意されました。
病室の手洗いの水は飲めますと言われても、コップもなにも持ってないので、濡らした手で唇をなでて渇きを補います。

消灯時間を知らせに来た看護師さんに、まだ寝れそうにないので、何か貸本でもないかたずね2冊ほど持って来てもらい、頭上の読書灯のスイッチを入れて短編推理小説を読みながら、キリの良いトコロで就寝しました。

今日も最後までご覧頂きまして、
ありがとうございました。

今日は多くの方にご心配をかけてしまい、コメントや直接メールやLINEで問い合わせしていただきありがとうございました。
とりあえず、バイクもたいした事ないようなので、足の腫れが引いて痛みがなくなれば旅を再開いたします。

ランキングに参加させてもらっていますので、よろしければ1日1回下の日本一周バナーをクリックしていただけると、私の怪我が早く回復へ向かう仕組みになっています。
どうぞよろしくお願いします。
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村

旅51日目 高間キャンプ場~島根県~十神山なぎさキャンプ場

ハイサイ( ´ ▽ ` )ノ
みなさんおはようございます!
真っ赤なスーパーカブ110MDに、
旅の道具を積み込んだ「紅のカブ号」による日本一周キャンプツーリングの旅。
51日目の今日は岡山県総社市の高間キャンプ場からのスタートです。

この日は朝5時半に起床しました。
辺りを30分ほど散歩したあと撤収を始めます。


2人で2日間飲みまくりゴミもたくさん出ましたが、缶など燃えないゴミは持ち帰り、燃えるゴミは焼き場で燃やしてキレイに片付けます。


お世話になった温泉博士5月号も一緒に燃やしました。
結局8件ほど温泉に入りましたが、計算してみると4620円分でしたのでかなり元は取ったと思います。


出発の準備が整いました。


今日は一気に北上して島根県の安来市へ向かいます。


まさに秘境のような山奥のキャンプ場から、麓まで下るとすぐファミリーマートがあります。


ぼっけうまいコーヒーで目を覚まし、


100円セールのおにぎりで朝食をすませます。


ついでにバイクにも腹いっぱいガソリンを注いでやります。
走行173.6km、燃料3.14L、燃費55.3km/L。


向かい風の中、国道180号線をひたすら北上し、途中の小さな駅でトイレ休憩を挟みます。


鳥取県に突入~( ´ ▽ ` )ノ


島根県に突入~( ´ ▽ ` )ノ


今夜の宿泊予定地、島根県安来市の十神山なぎさ公園へ向かいます。




キャンプ場に到着。
役所に連絡すると電話で受付をしてくれたので、管理人さんに伝え、利用時の注意事項の説明を受けます。


先に到着してるはずの友人が見当たらないので、辺りを散策しなが連絡を待ちます。




炊事棟。
表に洗面台もあります。


水場にはスポンジやまな板もあります。


焼き場。
天井に蛍光灯もあるので夜でも安心です。


炊事棟の隣にはトイレがあります。


キレイな水洗トイレでセンサーライト完備です。


管理棟。

友人から連絡がないのでブログを書いてアップし、お腹が空いたので近くのラーメン屋に行くことにします。


普通のラーメンと半チャーハンのセット650円を注文しましたが、周りのお客さんは全員ちゃんぽんを注文してたので、おそらくちゃんぽんが有名な店のようです。


スープは塩味であっさりしてます、
麺はちゃんぽんと共通なのか少し太めでヌメリが気になるけど、空腹なのでペロリと完食しました。


ようやく友人から連絡があり近くのスーパーで合流し、買い物をしてキャンプ場に戻ります。

友人は昼食がまだなので備長炭に火をおこし、


スーパーで買った豚タンを焼き始めました。


私も豚肉とキャベツのキムチ炒めを作って友人に食べてもらいます。


友人が食べてる間にチョット出かけてきます。


少し先のスーパーで、


温泉博士6月号を友人の分と2冊購入。
今月もお世話になります( ´ ▽ ` )ノ


16時頃、友人の車で温泉に向かいます。
友人は既に飲んでますので私の運転です。


残念ながら近くに温泉手形が使える施設がなかったので、10kmほど行った温泉に入ります。
ココは300円で入浴出来ます。


キャンプ場に戻ると他にも数組いらしてました。


私も風呂上がりの一杯をいただきます。


ココのキャンプ場は夕陽が最高でした~!


高知県で購入した鯨の大和煮を炭火で温めて酒のあてにします。


美味いけどご飯が欲しくなる味です。


今夜も友人のスコッチを飲みながら、
あっという間に1日が終わりました。


今日も最後までご覧頂きまして、
ありがとうございました。

しばらく友人と一緒になりそうですが、
明日は友人が行ったことないという出雲大社へ行ってきます。

ランキングに参加させてもらっていますので、よろしければ1日1回下の日本一周バナーをクリックしていただけると、私のヤル気スイッチがオンになる仕組みになっています。
どうぞよろしくお願いします。
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。