background movie
HOME プロフィール

maki

Author:maki
出身 沖縄県
性別 男
趣味 酒、キャンプ、料理、温泉、映画、読書、歴史探訪etc...
好きな俳諧師 松尾芭蕉

月日は百代(はくだい)の過客(くわかく)にして行きかふ年もまた旅人なり。舟(フェリー)の上に生涯を浮かべ、馬(バイク)の口をとらへて老いを迎ふる者は日々旅にして旅をすみかとす。予もいづれの年よりか、片雲の風に誘はれて、漂泊の思ひやまず、海浜にさすらへ、去年(こぞ)の秋、江上(かうしやう)の破屋(はおく)にくもの巣を払ひて、やや年も暮れ、春立てる霞(かすみ)の空に白河の関越えんと、そぞろ神の物につきて心を狂はせ、道祖神の招きにあひて取るもの手につかず、ももひきの破れをつづり、笠の緒(を)をつけ替へて、三里に灸(きう)すうるより、松島の月まづ心にかかりて、住める方(かた)は人に譲り、杉風(さんぷう)が別墅(べつしよ)に移るに

最新記事 最新コメント 最新トラックバック
月別アーカイブ カテゴリ リンク カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

紅のカブ 〜 CUB ROSSO

スーパーカブ110MDで日本一周キャンプツーリングの旅
2014年04月の記事

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

旅34日目 徳島県藍住町グリーンスポーツ施設緑の広場にて籠城

ハイサイ( ´ ▽ ` )ノ
みなさんおはようございます!
真っ赤なスーパーカブ110MDに、
旅の道具を積み込んだ「紅のカブ号」による日本一周キャンプツーリングの旅。
34日目は徳島県藍住町の緑の広場キャンプ場からのスタートです。

朝5時半。
強い風と雨の音で目が覚めました。
昨夜は炊事棟の大きな屋根の下にテントを張ってたので、テントも濡れず、籠城作戦は成功したようです。
テントの中で横になりながらウェザーニュースを見ると、今日の夜9時までアメマーーーーク。(>_<)
自動的に籠城作戦は延長となりました。


写真ではわかりませんが結構降ってます。


風も強いです。


ココのキャンプ場、雨宿り出来るし、電源もあって充電出来るし、なにより利用者が少ないようで気にいってますが、


ただ、トイレが少し遠いです(>_<)
広場の向こうの舞台裏に回らないといけません。


女子トイレはわかりませんが、男子トイレにはトイレットペーパーもありません。

トイレから戻って読書してたら、
昨日隣のテントサイトでキャンプされてた女性ライダーさんが、雨の中出発されるようで、軽く挨拶を交わしました。
彼女はこれから室戸岬を目指すそうです。
雨にもマケテ風にもマケテ二日酔にもマケテ停滞してしまう私のようなへたれライダーには到底マネ出来ない事なので、とても尊敬いたします。

8時まで読書して朝食の準備をします。
地元の方にオススメされたつるぎ町の半田そうめんを茹でようと思います。


飯ごうでお湯を沸かしてそうめんを投入。


5~6分茹でてザルに上げ水で滑りを洗い流します。

そうめんにしては結構太麺ですね。
昨日食べた徳島ラーメンより太いかも。

4倍濃縮のめんつゆで頂きます。


これは旨いですね~( ´ ▽ ` )ノ
そうめんなのにコシがありますよ~!
なかなか食べごたえがある感じです。
ソーメンチャンプル~にしてもイイかも!


どうせ雨で何処にも行くつもりはないので、
食後はノンビリとアメトーークを見ます。
(特に雨つながりって訳ではありません)


強い風のせいで雨の雫が画面に飛んで来るので、コンロ用のウインドガードをiPadに被せましたw


ちょっと寒くなったので紅茶タイム。


久しぶりにTV見てたらあっという間にお昼過ぎ。
地元のFMをBGMに昼食の準備を始めます。


昨日買った無洗米にビタミンBとカリウムなどミネラル追加の為に押し麦を混ぜて飯ごうで炊きながら、カレーを作ろうと思います。


作ろうと思ったけど、あると思ってたジャガイモとランチョンミートが無かったので、簡単にレトルトカレーに変更~www


ただのオニオンカレーになってしまいました(>_<)
でも美味しい~( ´ ▽ ` )ノ


余ったご飯は保存容器に入れておきます。


しかしよく降ります。まさに横殴りの雨!
It's raining cats and dogs.(>人<;)


炊事棟の角にも水たまりができてきました~。


ヤバイヤバイ((((;゚Д゚)))))))


ぎゃ~!テント張ってたトコまで水が流れて来た~!Σ(゚д゚lll)


炊事棟真ん中の焼き台の上にテントを避難させます!
ココなら周りが水たまりになっても大丈夫でしょうo(^▽^)o


しばらくすると小雨になってきたので、
レインウェア着込んで6km先の吉野川温泉へ向かいます。


ココは朝10時~深夜0時までの営業で、
大人360円で入浴できます。


入浴後となりの業務用スーパー「リカオー」で買い物。


激安UCCインスタントコーヒー220g350円と、


インスタントラーメン199円と


2割引の泡盛も迷ったけど、


せっかく徳島県に来てるので、すだち酎の辛口25度760円を購入♪

店を出てカブの前カゴに買い物袋を積んだ時、なんだか違和感が!
ん~何かおかしいぞ。
あ!お風呂セットのカゴ忘れちゃった~!(>_<)
急いで温泉に戻りロッカーの上に置いてあったお風呂セットを無事回収しました。
いや~しかし超ラッキーでした!
隣で買い物してなければキャンプ場まで気づかなかったはずですからね。

ホッと胸をなでおろしてキャンプ場に向かいます。
温泉から出た時にはもう雨は上がってたので、レインウェアは着ないで走っていたら、急に雨が降り出します!
しかもザーザー降りorz
せっかく温泉で温まったのに、レインウェアの上着を着た時には既にずぶ濡れになってしまいました。

どうにかテントまで戻り濡れたズボンと上着を干し、気を取り直して飲み始めます。
もう飲むしかありません(>_<)

ココでラッキーなことにラジオから私の好きなJason MrazのI'm Yoursが流れて来て、ドン底に落ちてたテンションが一気にMAXに!o(^▽^)o

ラジオのBGMはマイルス・デイビスに変わりさらに気持ち良くなり、すだち酎が進みます。

今日も最後までご覧頂きまして、
ありがとうございました。

今日はヒマだったんで、オリジナルのバナーを作ってみました~!
iPhoneだけでも出来るですね~。

ランキングに参加させてもらっていますので、よろしければ1日1回下の日本一周バナーをクリックしていただけると、
私のブログスキルがアップする仕組みになっています。どうぞよろしくお願いします。
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

旅33日目 美濃田の淵キャンプ場~グリーンスポーツ施設 緑の広場にて雨宿り

ハイサイ( ´ ▽ ` )ノ
みなさんおはようございます!
真っ赤なスーパーカブ110MDに、
旅の道具を積み込んだ「紅のカブ号」による日本一周キャンプツーリングの旅。
33日目の今日は、初めて自分のブログの読者と出会った徳島県東みよし町の美濃田の淵キャンプ場からのスタートです。

朝5時半起床。
周りの方はまだ眠ってるようです。


トイレへ行った後、歯みがきしながら辺りを散歩します。


昨日はこの川で舟遊びをされてる方が結構いました。


30分1000円で船頭さんの説明付き観光船もあるようです。


朝食は昨日買った祖谷そばを、やはり昨日奥祖谷で汲んだ水でサッと茹でて頂きます。




ツユがないので引田のかめびし醤油で買ったダシ醤油で食べてみます。

味はまあスーパーのいかにも機械で作った蕎麦ですね。
ちゃんとした祖谷そば屋で手打ちを食べなくちゃと思いました。

ふと横に目をやると鴨達が散歩中でしたw


食事後にブログを書いてたら、隣のGUNZIさんはいつの間にかテントの片付けを完了されたようです。


GUNZIさんはこの後、愛媛、高知へ向かいフェリーで九州に渡るそうです。
また、何処かでお会い出来る事を楽しみにしてますね~!
楽しい旅を~( ´ ▽ ` )ノ


GUNZIさんを見送り、その向こう隣にいらした滋賀のライダーさんも見送り、私も急いで出発の準備を整えます。
今日は午後から雨の予報で、明日の夕方までは止まない様子なのです。
だから時間に余裕のある私は雨天走行はせず、屋根のある場所で雨宿りする事にします。


走行中、「←土柱」という看板が目に入ったので寄り道します。


天然記念物、天下の奇勝 阿波の土柱ですと!?
こうゆう変わったの私の好物です♪


デデ~~ン!
コレが自然に出来たとは!
見れば見るほど不思議です。
タモリ倶楽部で特集して欲しいです。
上から写真を撮ってる方もいたので、
回って行けるみたいです。
私も上から眺めたかったのですが、空模様がヤバイ感じなので先を急ぎます。


藍住町のグリーンスポーツ施設 緑の広場に到着。
こちらは私が四国入りした初日に泊まったキャンプ場です。
振り出しに戻った感じwww


前回と同じく炊事棟に避難します。


テントを張って籠城の構えをしますw


雨はパラつく程度だし、お昼時間になったのでオススメされた支那そば屋「王王軒」へ行きます。
こちらの店はキャンプ地からわずか2kmほどなので、もしキャンプなさるなら足を伸ばしてみるのもいいですね。


丁度ランチタイムなので駐車場は車で一杯です。


店内も満席状態。
食券を買って席が空くのを少し待って、
店員に案内されカウンターに座ります。


こないだ「いのたに」で何を注文していいのかわからなかったけど、
今回は肉入り卵入りの大800円とライス小120円にチャレンジします。


濃い目のコッテリスープが細麺によく絡んで、とっても美味しいです。
「いのたに」よりこちらの方が私好みですね。
コレが食べれただけでも振り出しに戻った甲斐があります!
オススメしてくれた方に感謝です!
ありがとうございましたo(^▽^)o


帰り道にスーパーで籠城に必要な兵糧を仕入れます。


ラジオ流しながらひたすら読書します。


18時前にもう1人ずぶ濡れの女性ライダーさんが来ました。


今日はお昼にたらふく食べたので、夜になってもお腹が空かない感じです。
なので夕飯は抜きにします。
ついでにアルコールも買うのを忘れたので抜き。w
ひたすら読書をしてたら、いつの間にか23時になってたので、いい加減に炊事棟の電気を消してテントに入ります。
今日は実際何もしてないに等しいので、
体力が余ってるのか全く眠くありません。
YouTubeで昔のガキの使いの七変化を見ながらようやく就寝しました。

今日も最後までご覧頂きまして、
ありがとうございました。

ランキングに参加させてもらっていますので、よろしければ1日1回下の日本一周バナーをクリックしていただけると、
私の中でスタップ細胞が作られる仕組みになっています。どうぞよろしくお願いします。

明日もこんな感じで雨宿りの予感がしてますが、、、。(>_<)
まあ、あせらず晴走雨読の精神でノンビリ旅を続けます( ´ ▽ ` )ノ
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村




旅32日目 道の駅南国風良里~かずら橋~美濃田の渕キャンプ場

ハイサイ( ´ ▽ ` )ノ
みなさんおはようございます!
真っ赤なスーパーカブ110MDに、
旅の道具を積み込んだ「紅のカブ号」による日本一周キャンプツーリングの旅。
32日目の今日は高知県南国市の道の駅南国風良里からのスタートです。

今朝は6時に起きました。


テントを張らずシュラフだけでしたが、
それ程寒くはありませんでした。
ただ変な虫に刺されてしまいました。




辺りを散歩したら車中泊されてる方が結構いました。


朝食の準備をします。


今日も簡単にカップ麺ですませます。


生しいたけも焼いちゃいます。


旨いo(^▽^)o


ねぎラーメンに入れちゃお。


朝食を終え、後片付けをしたら出発の準備をして、今日のルートを決めます。
今日は祖谷のかずら橋に行ってみようと思い、とりあえず道の駅にしいやに向かいます。


途中、写真を撮ってたら後ろからクラクションを鳴らされヤバって思ったら、なんと昨日香南市を案内してくれたタヌキ丸さんでした。たまたま友人達とのツーリング中だったようです。














道の駅にしいやに到着。
中で情報を仕入れます。


外に出ると私のカブの横に青のEN125が停まってました。
EN125は私の乗ってたGN125と兄弟バイクなので興味深く観察させてもらいました。


ライダーの方は今年大阪の大学を卒業されて、故郷徳島に帰ってこられたMさんです。
去年このバイクで北海道に2ヶ月ほど行かれたそうです。


なかなかワイルドなメーターです。
コレでも普通に機能してるらしいので、
もしかしたら流行るんじゃないでしょうか?!


かずら橋に到着。




















二重かずら橋に到着。










男橋




















女橋






女橋のほうが棒の幅広いような気がする。





コメントを下さった方から、こちらの二重かずら橋をオススメされたのですが、
確かにこちらの方が人も少なくて、ゆっくりと回る事が出来たので、来て良かったです。

国道439号線をさらに東へ進みます。






トイレ休憩だけして国道438号線剣山ドライブウェイに入ります。





後で気づいたけど、この辺りが四国国道最高地点1453mだったようです。


ヘヤーピンて!www














土釜もオススメされたので行ってみます。






iPhoneの写真では伝わらないけど、
かなり凄いです。










もっとゆっくり見ていたかったけど、
お腹ペコペコなので移動します。


スーパーでオススメされた祖谷そばと、


竹ちくわと、


フィッシュカツと、


半田そうめんを購入。
今日泊まる予定のキャンプ場まで我慢できないので弁当も購入。


道の駅貞光ゆうゆう館に寄って


遅いランチタイム。


美濃田の淵キャンプ場に到着。
ココで初めて私のブログの読者と偶然遭遇し、とてもビックリしました!


いろいろ話しをお聞きしたいので、
隣にテントを張らせてもらいます。


その方(GUNZIさん)の旅の話をいろいろお聞きしてたら、今日のお風呂どうする?近くに温泉あるけどチト高いから、もう少し行ったトコがオススメだよ。
行くなら乗っけてくけど。
とのお誘いに遠慮なく連れて行ってもらいます。

美濃田の淵キャンプ場から7~8kmの「ふれあい紅葉センター」に到着。
隣には三野農村ふれあい広場という無料キャンプ場があります。


入浴料510円。


地元客で一杯でした。


食事も出来ます。


風呂上がりにはビール!( ´ ▽ ` )ノ
帰りにコンビニで買って早速GUNZIさんと乾杯。
5日ぶりにアルコールを飲みますw


ツマミに竹ちくわを炙ります。


美味しいですo(^▽^)o


フィッシュカツも


炙って2人で分けます。
揚げたてには敵わないまでも熱々で旨いです。

こんな感じでビール2本とウイスキーをチビっと飲んで、暗くなった頃それぞれテントに入って就寝しました。

今日も最後までご覧頂きまして、
ありがとうございました。

ランキングに参加させてもらっていますので、よろしければ1日1回下の日本一周バナーをクリックしていただけると、
私のやる気が上がる仕組みになっています。どうぞよろしくお願いします。
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村


旅31日目 高知県香南市~安芸市~南国市

ハイサイ( ´ ▽ ` )ノ
みなさんおはようございます!
真っ赤なスーパーカブ110MDに、
旅の道具を積み込んだ「紅のカブ号」による日本一周キャンプツーリングの旅。
31日目の今日は、高知県香南市の「月見山こどもの森キャンプ場」からのスタートです。

今朝は朝5時頃起床しました。
南国高知だからなのか、海に近いからなのかはわかりませんが、昨日の山間のキャンプ場と違って、朝もそれ程寒くはありませんでした。

キャンプサイトからはほんの少しだけ海が見えます。
バイクは階段下の道路に駐車してました。


昨日は17時過ぎに、もう一組キャンプされる方がいらしてました。
聞くとココのキャンプ場は事務所が17時迄なので、それより遅く来た方は、翌朝使用手続きをすれば、そのままキャンプしても良いそうです。


今日の朝食はコレ。
昨日、弁当と一緒に買ったカップ麺です。


お湯を沸かして、


いただきま~す( ´ ▽ ` )ノ

食後にノンビリと読書しながら、テントとグランドシートを乾かしてたら、
昨日ココのキャンプ場の情報を下さった、タヌキ丸さんからメールが来て、
近くの公園にある「世界一長いうんてい」を見に行きませんか?とお誘いを受け、二つ返事で行く事に。
実は前回高知に来た時に「世界一長いうんてい」の事を聞いてたのだけど、何故か通り過ぎてしまってたので、それが気になり昨日また高知県に来たのでした。

しばらくしてタヌキ丸さんが来ました。


少し立ち話をしていたら、管理事務所の方が道路の掃除に来て、いろいろ現地の情報など教えて頂きました。
妙に慣れたネコもそばで横になって話を聞いてるようでしたw


では出発!タヌキ丸さんについていきます。


始めに赤岡町の弁天座に連れて行ってもらいました。
こちらは昭和まで活躍していた芝居小屋を、7年前に復活させたのだそうです。


長さ12mの花道や回り舞台など、本格的な舞台装置があり、歌舞伎や落語やカラオケ大会などのイベントが開催されてるそうです。


敷地内には以前近所にあった銭湯を移築復元して休憩所?に使ってるようでした。


壁のポスターに目をやると、
明日27日には全国でも有名な赤岡町どろめ祭りが近所で行われるようです。
このお祭りのメインは大酒飲み大会で、
男性は1升、女性はその半分の日本酒を一気飲みしてスピードを競う大会だそうです。毎年TV中継して全国にも流されるそうです。


あと、よく分からなくて入らなかったのですが、弁天座の向かいには絵金蔵という元狩野派の絵師の屏風絵を収蔵、保存してる建物がありました。


弁天座を後にして、近くの「おっこうや」という古道具屋に連れて行ってもらいました。


建物は築300年だそうです。


店内は所狭しと、


古道具やら雑貨やら手作りのアクセサリーなどが並んでいました。


コレ、珊瑚の石ですけど、
沖縄の海岸にたくさんあるので、
この店で売ってもらおうかな?www


コレが最近売れてる鳥を呼ぶ「バードコール」です。
金具部分を回すとキュッキュッと鳥の鳴き声のような音がして、実際に鳥が集まって来るのだそうです。

イロイロ欲しくなる物がいっぱいあって目移りしちゃいますが、
旅の最中にあれこれ買ってしまうと、
荷物になって大変なので、グッと我慢します。


ちなみにココ赤岡町はその昔、塩を運ぶ道があったようです。
シルクロードならぬソルトロードですね。
他にも赤岡町は平成の町村大合併以前は、
全国の市町村の中で1番小さい町で、かつては香南の商都として栄えたらしく、
今でも古い商家や蔵が残ってるそうです。


次は毎週土日にオープンする「天然色市場」へ行きました。


朝採れたばっかしの新鮮な魚介類がお値打ち価格で販売しています。










お野菜コーナーもあります。
大葉どっさり一袋100円って!安!


お寿司やお弁当もたくさんあります。










でも、今一番食べたいのはコレ!
高知名物アイスクリンo(^▽^)o
観光地と比べても超激安です!
この値段から子供はさらに半額で買えるらしい。


柚子とソーダ味のダブルをチョイス。


肝心の「世界一長いうんてい」は、
市場隣の野外ステージの向こうにあります。


見えてきました!


長さ102mだそうです。
本当にギネスに認定されてますね!


ココからスタート。始めは緩い下りです。


チャレンジしたいのは山々ですが、
去年の10月に鎖骨を粉砕骨折してまだ半年なのでムリはしません。
(>人<;)
まあ、それがなくても102mなんてムリですけどね。


コレを往復半する人もいるのだとか!
((((;゚Д゚)))))))
認定証とか貰えるならチャレンジャー増えそうですね。


その後、タヌキ丸さん所有の船を見に行きました。
ココの漁港にこないだ鉄腕ダッシュの0円食堂が来てたそうです!


それから、南国市にある凄い遺跡を見に行きます。
( ´ ▽ ` )ノ


田んぼの真ん中にあるコレ。
一体なんだと思いますか?
実はコレ、先の戦争時に戦闘機を敵の攻撃から守るために作られた格納庫で掩体壕(えんたいごう)というらしいです。


この一帯に7基ほどあるようで、
こちらの掩体壕なんて、


後からぶち抜いて通り抜け出来ちゃいますwww


中は当時のまんま。


凄いです!あちこちにあります!


こちらの掩体壕は一般公開用にコンクリートで補強されてるようです。


こんなのが残ってるなんてホント凄いです!


こんな玉砂利だらけで固めて強度は大丈夫なのでしょうか?


1番デカイ掩体壕がありました!
ツタがビッシリでまるでラピュタ遺跡のようです。


いや~コレは凄いです!((((;゚Д゚)))))))


よくある古墳よりも興奮します!


コレは来る価値ありありです!


ただ、中はガラクタ置き場と化してますwww


出来るならココでキャンプしたいです!
o(^▽^)o


興奮冷めやらぬまま、お次は道の駅やすに来ました。


こちらは夜須駅と隣接しています。
キャラクターをデザインしたのはアンパンマンのやなせたかしさんだそうです。


土曜日で良い天気なのでお客さんがいっぱいです。










お!鰹のタタキもありますな!
2人前1000円なら安いかな?




食べたいけど、今はいいかな~。


隣ではフリーマーケットやってますね。


昔の1円玉が1000円って高くないですか?


後ろに回ると、


ビーチです。
ビーチバレーのコートがあります。


夏は良さそうですね。


こうゆうの見ると雨の日テント張れるかが気になるwww


お昼時間なので、敷地内のラーメン屋へ行きます。




土佐のご当地
味噌カツラーメンが旨いのかな?


今日は限定100食500円だそうです!


店内はラーメン屋さんには見えない感じ。


メニューはこんな感じだけど、


当然本日500円の赤味噌カツラーメンを注文。


いただきま~す( ´ ▽ ` )ノ
モチモチ麺と鰹の効いた味噌味のスープ。
コレは旨いです!


美味しい出汁を吸ったカツもうまい!

ペロリと完食しました~。
お会計はタヌキ丸さんに奢ってきただきました!
タヌキ丸さん、どうもありがとうございました!
o(^▽^)o

食後に近くの跳ね上げ橋を見に行きます。


橋の下を船が通過する時に、橋が垂直に跳ね上がるそうです。


しばらく見てましたが時間帯が悪かったようで諦めます。
ここで、今日もお世話になったタヌキ丸さんとは別れて、安芸市の温泉へ向かうことにします。


結構な山路を進みます。


あと5.7kmの看板を過ぎると、


山の法面に何かあります。


蜂の巣箱でした( ´ ▽ ` )ノ
まさか山の法面の窪みを、オシャレな壁一面収納棚代わりにするとは!


そこからさらに道は狭くなり、対向から来るダンプをギリギリでかわしながら進みます。


小ちゃいトンネルを抜けて、


ようやく「こまどり温泉」に到着。


ちなみにdocomoは圏外。
ソフトバンクはOKだそうです。


バス停も兼ねてました。


今日も源泉掛け流しの温泉が温泉手形を使って無料です。


中に入るとこじんまりしたカウンターと、


入口脇にはピーマンの無料持ち帰りがありました。あとで貰っちゃおう!


脱衣所のロッカーは15あるけど、


浴室はコンパクト。


貸し切り状態でしたので、ユックリとお湯に浸かってリラックス。
風呂上がりのビールじゃなくて蜜柑。


空が曇り始めてて気になりますが、
今日のキャンプ予定地「甫喜ケ峰森林公園」に向かいます。


香南市の道の駅やすの辺りで雨が降り始めたので雨宿りします。


暗くなる前にキャンプ場に行きたいけど、仕方ないので旅の予定を考えながら40分くらい待ちました。


雨が止んだようなので走り出すと、また降って来るので雨宿り。


また走って道の駅「南国」で雨宿り。




何故か、はりまやばしがありました。


トイレの裏側に、


東屋を発見!
もうキャンプ場へ行くには遅いので、
ココで野宿することにします。

お腹は空いてないので今日の夕飯はなしです。

東屋の下。約150cm四方のスノコの台(ベンチ)にマットとシュラフだけ広げて、
いつものノートにレシート貼り付けて、
今日の支出を計算したり、行った場所や感じた事などを記録。
iPhoneでブログを書きながら眠くなったので就寝しました。

今日も最後までご覧頂きまして、
ありがとうございました。

ランキングに参加させてもらっていますので、よろしければ1日1回下の日本一周バナーをクリックしていただけると、
私の虫刺されが良くなる仕組みになっています。どうぞよろしくお願いします。
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村


旅30日目 前川キャンプ場~ 国道195号線「土佐中街道」~再び高知県

ハイサイ( ´ ▽ ` )ノ
みなさんおはようございます!
真っ赤なスーパーカブ110MDに、
旅の道具を積み込んだ「紅のカブ号」による日本一周キャンプツーリングの旅。
30日目の今日は、徳島県勝浦町の前川キャンプ場からのスタートです。

朝5時頃起床。
テントから這い出て、蛇を気にしながらトイレへ行きます。


まだ寒いので河原で焚き木を拾ってきて暖を取ろうと思います。


チョットやり過ぎたかな?
昔から焚き火が好きで、ついエスカレートしちゃいます。


身体もだいぶ暖まったので、朝食の準備をします。
昨日のミートソースがあまってるので、
また沖縄そばを茹でます。


ミートソースは鍋底に煤が付かないように、アルミホイルで覆って焚き火で温めます。


麺が茹で上がりました。
茹で汁は取って置いて後で使います。


そのままミートソースの鍋に麺をぶち込みます。


パルメザンチーズ持ってたの思い出しました。


いたたきま~す( ´ ▽ ` )ノ


食後はサッサと後片付け。
鍋の油汚れは、さっきの茹で汁で下洗いするとキレイに落ちます。
(食器洗い洗剤持ってませんでしたw)


テントを片付けようと思ったら鼻を突く異臭に気づきました。
よく見ると犬のオシッコをかけられてます!
((((;゚Д゚)))))))
昨日の夕方も、この辺りで犬の散歩をしてる人がいたし、リードを外して遊ばせてる方もいたので、警戒しておくべきでした、、、。
オシッコを水で洗い流し、しばらく天日に干し、他の道具と一緒に片付けを済ませます。


近くに温泉手形を使える「わじき温泉」というトコがあるので、そこに向かうことにして、まずは燃料補給をします。
走行141.4km、燃料2.49L、燃費56.8km/L。


地図で見たら以外と近いかな?と思ったら結構な山越えで、ギアを1速に落とさないと登れないし、耳からプチプチ空気抜けて痛いしで、2度と通りたくない道でした。
後でツーリングマップルを見たら「コンクリートの急坂」と書かれてました。
(>人<;)


峠を越えたらスイスイです♪


天気は快晴だし、川沿いの道は走ってて気持ちがイイです♪






ときどき道幅が狭くなったりするので、
対向車に注意しつつ安全運転します。


道の駅「鷲の里」でトイレ休憩をします。




縁起の良い橋がありました。


大龍寺ロープウェイ乗り場も併設されてます。


道の駅の裏側は川沿いに広い芝生が広がってました。
テント張れるかな?


道の駅から少し走ると「わじき温泉」の案内板を発見。左折します。


到着。


なかなか古い感じの温泉です。


国道195号線の那賀川に沿った立地です。


温泉手形で無料入浴させて頂きます。


脱衣所の貴重品ロッカーは10円です。
小銭を忘れずに。


年代物の体重計。


大浴場はこんな感じ。
浴槽が真ん中で、洗い場が窓側という、
あまり見ないレイアウトですが、
景色を眺めながらユックリ身体を洗えるので、短時間しか湯に浸かれない私にしたら、むしろこのレイアウトの方が好きかも。

湯に浸かってたら地元のオッちゃんが話しかけてきました。
どうやら駐車場のバイクを見たようで、
旅の話や徳島や高知の良いトコなど、
イロイロ話をして頂き、いつもの10倍くらい長湯して少しのぼせ気味になってしまいました。
風呂から上がっても汗が止まらないので、休憩室の窓を開けてしばらく涼んでました。


しかし、今日は本当に良い天気です。


昨日、前川キャンプ場で管理人のお婆ちゃんから頂いた蜜柑で喉を潤し、次の目的地考えます。


とりあえずこのまま国道195号線を西に向かう事に。
もうケツが痛いので道の駅でまた休憩。


ココの道の駅は温泉がメインのようです。


農産物直売所は道を挟んで向かいにあります。


ココで休憩しながら今日のキャンプ地を探します。
高知県の香南市に「月見山こどもの森キャンプ場」という無料キャンプ場があるようなので、以前高知でお世話になったタヌキ丸さんにメールして、現地の情報を教えてもらうと、キャンプには良い場所らしいので今日のキャンプ地はそこに決め先を急ぎます。








やっと高知県に入りました。
さらに走ります( ´ ▽ ` )ノ


キャンプ場まであと10分くらいですが、ちょうどお腹も空いてたし、277円弁当のノボリに思わず吸い寄せられました。


弁当とかカップ麺とか購入。


100均にも寄って乾電池とか購入。


月見山に到着。事務所を探します。


この建物の1Fに事務所があります。


キャンプ場使用の手続きをして、サイトの場所を教えてもらいます。


この駐車場の向こう側がキャンプ場のようです。


毒ヘビ注意の看板があちこちにあります!
((((;゚Д゚)))))))


階段を上がったら、


こじんまりしたサイトがありました。


水場はコレだけ。


とりあえず、お腹ペコペコなので弁当を食べます。
もう16時なので昼食じゃなくて夕食になっちゃいます。


食後は探索再開して、右の階段を登ってみます。


奥の建物は何でしょうか?


トイレのようです。


左側を覗くと男子トイレ。
ってことは右側は女子トイレですね。


掃除はキチンとされてる感じです。


戻ってテントを設営して、


ラジオを聞きながらノートの整理。


今朝は久々に焚き火で暖まり、ついでに私の中の何かに火をつけてしまったようで、
明日の朝もやりたくなったので、
さっき100均でステンレスのコレを購入してました。
コレでミニ焚き火をしてみようと思います。


その辺から小枝を拾っておきます。


暗くなったので試しにミニ焚き火。
周りの穴から空気が入って結構燃えます。
上手く使えばコンロになるかも?
明日から割り箸を取って置こうと思います。


雨がパラついたのでテントへ避難し、
中で昨日の続きを読みながら眠くなったので就寝しました。


今日も最後までご覧頂きまして、
ありがとうございました。

ランキングに参加させてもらっていますので、よろしければ1日1回下の日本一周バナーをクリックしていただけると、
私のモチベーションが上がる仕組みになっています。どうぞよろしくお願いします。
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村


旅29日目 とらまる公園~再び徳島~勝浦町前川キャンプ場

ハイサイ( ´ ▽ ` )ノ
みなさんおはようございます!
真っ赤なスーパーカブ110MDに、
旅の道具を積み込んだ「紅のカブ号」による日本一周キャンプツーリングの旅。
29日目の今日は香川県東かがわ市のとらまる公園キャンプ場からのスタートです。

朝5時30分。
久しぶりの早起き。
やはり休肝日の必要性を再認識しました。


何時ものようにトイレに行ったあと、
朝食の準備をします。


朝は冷えるのでカップヌードルにします。
愛媛で差し入れして頂いた、最後のKINGサイズです。


どうも高松市で暴飲暴食してた為か、胃袋がデカくなったようです。
(>人<;)


食後はノンビリとテントやグランドシートを乾かして、ブログをUPしたり読書したりします。






テントとグランドシートが渇いたので、
他の道具と一緒に荷造りして出発準備が整いました。
とりあえず、四国入りしてから、ほとんど回ってない徳島に向かいます。


道の駅「どなり」でトイレ休憩を挟みます。


このあたりは、たらいうどんが有名のようです。


吉野川を渡り、川沿いの道を東に向かいます。


テントに付いてたペグがアルミ製で、
簡単に曲がってしまったので、


途中のホームセンターに立ち寄り、
代わりのペグを探します。


プラスチックのペグもありましたが、


こっちの70円のペグを11本購入しました。


アルミと比べても少し長いくらい。


その後、徳島駅に行ってみます。
ビルの窓拭きですかね?大変そう。


徳島駅に到着。


駅前の観光案内所で、


観光ガイドマップをいくつか入手。
ツーリングマップルと合わせて、今後のルートを検討します。


お昼時になったので、徳島ラーメンのパイオニアとツーリングマップルで紹介されてる「いのたに」へ。


初めてなので、何を注文していいのかわからず、とりあえず中肉650円を注文します。


店内はこんな感じ。


誰だかのサインが壁にびっしり貼り付いてます。


中肉が運ばれて来ました。
盛り付けはシンプルな感じです。


いざ実食!


スープは醤油味の麺は細麺ですね。
しっかり味のついた豚肉が旨いです。
最近うどんとお好み焼きと鶏肉ばっか食べてたので、 久しぶりにラーメンを食べました~( ´ ▽ ` )ノ
(ん?朝は何を食べたっけ?www)


食後は今日の予定キャンプ地「前川キャンプ場」がある勝浦町へ向かいます。
途中、見慣れない標識を発見!
まさかSLが走ってるんですかね?!


いかにも走って来そうな鉄橋もあるし、


リバー・フェニックス達も走って来そうw
映画「スタンド・バイ・ミー」思い出した。


県道16号線沿いの道の駅「ひなの里かつうら」でトイレ休憩。


トイレからでると、私のバイクを撮影してる方がいたので、
私の旅についてチョコっと話しをしてたら、写真をFacebookにUPしてもいいか?と聞かれたので、顔とナンバープレート以外はどうぞ~と写真を撮って頂きました。


外の観光案内地図を見ると、今いる道の駅から今日予定してるキャンプ場「前川キャンプ場」まで、残り車で10分の距離のようです。


道の駅の敷地内に「よってネ市」なるJAの直売所があったので、よってみるネ!


中は結構な広さ。


みかんが安い。


コレ買っちゃお。


イチゴも好きだけど、こんなに食べれないからパス。


お寿司もたくさんあります。






袋いっぱいのシイタケが100円って安!
コレはカゴにポイっと!


ニンジンも安!カゴにポイ!


1人飯にちょうど良い、小ぶりのタマネギもカゴポイ!
4点で合計400円でした!消費税込みなのが嬉しい!
o(^▽^)o


道の駅からチョット行くと橋を渡って、


前川キャンプ場の案内を発見!


田舎寿司さんを左折します。
たくさん買い物したので赤箱閉まらないwww


スゴく綺麗な川ですね~。


川沿いに真っ直ぐ進むと、


突き当たりに「前川キャンプ場」の駐車場があります。
こちらのキャンプ場は無料で利用出来ます。


看板に面白い注意事項が書いてました。


目の前の川で川遊び出来ますね。


サイト内に入るとすぐ東屋があり、


東屋の真ん中にはレンガ製の焼き台、その周りを木製のベンチが囲っています。
さらに奥の方には水場が見えます。


水場はこんな感じ。隣にも焼き場があります。


さらにその奥の建物には、シャワー室とトイレがあります。


左がシャワー室で右のドアはトイレです。電気のスイッチは入り口脇にありますので、夜でも安心ですね。


ただ、こんな方も利用しに来るようです!
((((;゚Д゚)))))))


びっくりしたけど、ここを今日のキャンプ地とします!


キャンプ場の隣のお宅が、こちらを管理してるので、使用するには隣の方に挨拶をして、使用者名簿に名前と住所を記入する必要があります。


お婆ちゃんが出て来て、玄関先で手続きを済ませ、少し話をしていたら、こちらで栽培されてる蜜柑を頂きました。
o(^▽^)o


テントを設営する前に、ココから8kmほど先の月ヶ谷温泉へ行くことにします。
途中の休憩所に立ち寄りましたが、


特に興味を引くようなものは見当たらなかったので、


すぐに駐車場を出たのですが、


裏から見るとスゴい崖っぷちに建物が建ってました。
2階は「いっきゅう茶屋」という軽食喫茶なので窓からの景色は最高かも?!


月ヶ谷温泉にはキャンプ場もあるようです。
この看板を通り過ぎて少し先の橋を渡り左折します。


温泉はもうスグです。




月ヶ谷温泉に到着。
こちらは弘法大師ゆかりの温泉なのだとか。


バイクを停めて入浴の準備をします。


こちらは温泉手形を利用して無料入浴します。


ロビー。


大浴場。


川を見下ろしながらの入浴は最高です。
対岸がキャンプ場のようですね。


サッパリして外に出たら、斬新な積載方法のカブが停まってましたwww


前川キャンプ場に戻りながら、途中のスーパーに立ち寄り。


アイスと鶏挽肉を購入。
キャンプ場に戻って風呂上がりのアイス食べた後、テントを組み立て、


まだ日のあるうちに洗濯しちゃいます。


日の当たる場所に干して、


お婆ちゃんの蜜柑を食べた後、ノンビリと読書でもします。


司馬遼太郎の「坂の上の雲」を読んでる途中なのですが、作中、源義経の話が出て来たので、気になってコレもブックオフで買ってました。


ラジオ鳴らしながら半分くらい読んだところで、鶏挽肉を外に出しっ放ししてたのを思い出しました。


特に着地点は考えずに、タマネギをみじん切りして、100均の小鍋で炒めて、


シイタケもサイコロに切って、




鶏挽肉と一緒にシイタケもぶち込んで炒めて。粗挽き胡椒にガーリックパウダーとジンジャーパウダーを降りかけ。


ケチャップとメキシカンチリソースで味付けしたら、なんとなく「鶏とシイタケのミートソース」完成。
夕飯にはまだ早いので100均のフライパンで蓋して、読書の続きをします。


目が疲れたので、エアマットの準備したり、


河原を散歩します。


お婆ちゃんが夏はたくさんキャンプ客が来るって言ってけど、ホントこんなに川綺麗だし、夏にまた来たくなっちゃいます。
(^-^)


夕飯時間になったので、お湯を沸かし始め、


アワセそば(沖縄そば)の平麺を茹でます。


沖縄そばって蕎麦粉は一切使わず、小麦粉で作る麺だし、平麺タイプならフェットゥチーネとほとんど同じですね。


完成!
「沖縄そばで鶏と椎茸のミートソース」


本日3食目の麺ですが、
めちゃくちゃ旨かったっす!o(^▽^)o


後片付けしたら、ノートに今日買い物したレシート貼り付けて、ブログの下書きを書き込みます。


その後はまた読書。
東屋の裸電球は22時までなら点けても大丈夫です。
でも灯りに羽虫達が寄ってくるので、20時にはテントに行く事に。
電気を消した途端、辺りは真っ暗になって、空にはたくさんの星が!
少し眺めてテントに入りました。


テントの中では、iPhoneの青空文庫アプリで昨夜から読み始めた「坊ちゃん」の続きを、眠くなるまで読んでそのまま就寝しました。


今日も最後までご覧頂きまして、
ありがとうございました。

ランキングに参加させてもらっていますので、よろしければ1日1回下の日本一周バナーをクリックしていただけると、
私のモチベーションが上がる仕組みになっています。どうぞよろしくお願いします。
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村


旅28日目 高松~とらまる公園キャンプ場

ハイサイ( ´ ▽ ` )ノ
みなさんおはようございます!
真っ赤なスーパーカブ110MDに、
旅の道具を積み込んだ「紅のカブ号」による日本一周キャンプツーリングの旅。
28日目の今日は、5泊もした高松市からいよいよ出発いたします。

今朝は昨夜のウイスキーがきいたらしく、
10時前まで寝てました(>_<)

頑張って荷造りをして、余ってたスパムを焼いておにぎりを作ります。


2個完成。夕食に回します。


10時40分。友人宅を出発。
高松を離れる前に、遅い朝食を取りにうどん屋へ向かいます。
連日行動を共にしたOさんも、今日は仕事が休みらしいので、一緒行くことに。


10時50分。地元で評判のうどん屋「はりや」に到着。
11時開店ですが既にお客さんの列が。


開店しました。


Oさんオススメの「かしわざるうどん」の大¥850を注文しました。


スゴい量((((;゚Д゚)))))))


では、いただきます( ´ ▽ ` )ノ
今まで食べてきた讃岐うどんの中でも、
トップクラスの麺のコシです。
かしわの天麩羅も柔らかくて美味しいです。
残念ながら全部食べることが出来ず、
Oさんに手伝ったもらいました(>_<)


店を出てOさんに別れの挨拶をした後、
とりあえずブログを書くためにマクドに寄り、ブログをUPします。


この後、まったく回ってない徳島へ行くつもりなのですが、昨日読んだ「坂の上の雲」の続きを探しにブックオフに寄ります。


残念ながら私の欲しい2巻がなかったので、また別のブックオフへ。
先が気になってしまうと何も出来なくなってしまうのです(>_<)


ありました!350円で購入。


買ったら買ったでスグに読みたくなり、
近くの無料キャンプ場へ向かいます。


飲み過ぎによる脱水症状の為、なんだか体調が良くありません。
途中のスーパーで、


水分とビタミンを購入。


燃料も補給。
走行196km、燃料3.16L、燃費62km/L。


今日のキャンプ予定地は「とらまる公園」です。


広い公園です。


駐車場もこんなに広い。


管理事務所を探します。


北側の駐車場に回ってみると図書館がありました。


図書館の表から入ると左手に受付がありますが、事務所は現在体育館にあるようです。


体育館を入って右に進むと事務所がありました。
早速キャンプ場使用の許可用紙に記入して、許可証を受け取ります。


ホントに今日は気持ちの良い天気なので、野外キャンプにはもってこいですね。


バイクに戻ると素敵な置き手紙があり、
ホッコリさせられちゃいました。
頑張りま~す!o(^▽^)o


キャンプ場所は車両は侵入禁止ですが、
搬入のみなら大丈夫です。


炊事棟。


水場。




後ろの階段を登ると、


トイレはすぐそこにあります。


テントの設営完了。
暗くなる前に温泉へ向かいます。


とらまる公園から10km程の白鳥温泉へ。


こちらは温泉手形は使えませんが、入浴料400円と銭湯並みの安さです。


温泉から戻り、テントの前でユックリ読書。夕食は出発前に作ったスパムおにぎりです。


暗くなり少し冷え込んできたので、
テントに入ってシュラフに潜り込み、
眠くなるまでiPhone弄ってこの日は就寝しました。

今日も最後までご覧頂きまして、
ありがとうございました。

ランキングに参加させてもらっていますので、よろしければ1日1回下の日本一周バナーをクリックしていただけると、
私の二日酔いが良くなる仕組みになっています。どうぞよろしくお願いします。
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村


旅27日目 高松沈没

ハイサイ( ´ ▽ ` )ノ
みなさんおはようございます!
真っ赤なスーパーカブ110MDに、
旅の道具を積み込んだ「紅のカブ号」による日本一周キャンプツーリングの旅。
27日目の今日も高松市の友人宅でございます。

昨夜も飲みました(>人<;)
友人が仕事に行ったあと、昨日作った夕飯をOさんと2人で食べ、のんびりダラダラと人の部屋ですごします。
本当はスグにでも出発したいのですが、Amazonに注文した物が、今日届く予定なので、出かけることも出来ず、ひたすら読みかけの本を読んで待ちます。


15時過ぎ、いくら待っても宅配便さんは来ないし、お腹も空いたのでOさんと2人で外に食べに行くことに。

自転車とカブで辺りをウロウロ走り回り、結局すき家で遅い昼食を取り、また部屋へ引き返します。


ポストを覗いたらAmazonからの商品が届いてました(>_<)
宅配便じゃなくて郵便局のゆうメールだったようです、、、。


届いたのはコレ。
先日購入したサーマレストの袋。
コレだけで1000円くらいします。
何故始めから商品に付いてないのか不思議です。


18時。仕事から戻った友人とOさんが、これから温泉に行くというので私は部屋でまつことに。
読みかけの本が面白過ぎて抜け出せないのです。
20時頃。
ようやく1冊読み終えて、シャワーを借り、歯磨きをして眠る準備をしてたら、
帰ってきた友人達に居酒屋へ誘われ、意思の弱い私は結局ついて行きます、、、。
(>人<;)


高松に来て5連チャンなので、テンション上がりません(>_<)


この店は食事が充実してるようで、


ライスの量がハンパない感じです。


すき家との比較。


とりあえず乾杯。


小鉢3品と生中2杯の「おつかれさんセット」1000円也。


サラダと


モズク酢で


また乾杯。


しめ鯖と


宮崎地鶏のタタキと


ピリ辛らっきょで


またまた乾杯。


軟骨入りつくねと


ズリのスモークと納豆オムレツ食べて、


私は麦焼酎のロック。


部屋に戻って、ウイスキーとビールで乾杯。


ホント我ながら酷過ぎます!
まったくダメ人間に陥ってしまってます、、、。(>人<;)

明日は必ず高松を脱出すると決意して、
この日は終わりました。

今日も最後までご覧頂きまして、
ありがとうございました。

ランキングに参加させてもらっていますので、よろしければ1日1回下の日本一周バナーをクリックしていただけると、
沈没した私が助かる仕組みになっています。どうぞよろしくお願いします。
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村





旅26日目 高松に停滞

ハイサイ( ´ ▽ ` )ノ
みなさんおはようございます!
真っ赤なスーパーカブ110MDに、
旅の道具を積み込んだ「紅のカブ号」による日本一周キャンプツーリングの旅。
26日目の今日は、雨の天気予報だし、昨日金毘羅さん行って筋肉痛なので、1日のんびり休養することにします。

朝6時頃。空襲警報で目覚めました。
仕事に行く友人を見送ったあと、地元のFMを聞きながら、朝食の準備をします。


重い缶詰を消費したいので、コーンスープとポークランチョンミートで、簡単にすませようと思います。


完成。じゃがいも入りコーンクリームスープと、焼いただけのポークランチョンミート。
ご飯は前回高松に来た時、冷凍に入れたまま忘れてたのをチンしました。


食後は読書。
また松山の「坂の上の雲ミュージアム」へ行くつもりなので、全部読んでおこうと思います。


昼3時頃。
結局朝から降った雨は小雨程度なので、
近くのイオンへに買い物しに行きます。


食品売り場で半額になってたネギと、お酒売り場でビール缶を12本購入し、ダイソーで電池と片手鍋とザルを購入。


アパートに戻り、17時までのんびりした後夕飯の準備をします。
ビールを買ったら、オマケでちっこいクリアアサヒをもらったので、飲みながら料理しますw


ジャジャーン!
やっと使う時が来ました!
野菜しりしり器!


コレを使って沖縄の定番お総菜「ニンジンしりしり」を作ります!


ニンジン3本しりしりしたけど、100均のフライパンでは、1度に炒める事が出来ないので3回に分けて炒めます。


シーチキンを使うのが簡単で美味しいけど、朝のポークが余ってるのでコレを使います。


ニンジンと合わせて、


だし醤油で味付け。


ニンジンしりしりの完成。


朝のじゃがいも入りコーンクリームスープも温め直し、飯盒でご飯を炊いてたら友人が帰宅。その後昨夜一緒に飲んだ、Oさんも遊びに来たので、


3人でお好み焼き屋へ繰り出すwww
(せっかく作った夕飯を食べないトコが面白い)




今日も結局こうなるのか~(>_<)
しかも大ジョッキだしwww


目の前で焼かれるお好み焼きを見ながら、


乾杯!( ´ ▽ ` )ノ


キモとトリの刺身登場。


お好み焼きを眺めながら


他愛もない話で盛り上がり、


大ジョッキ2杯目の乾杯!
(1人ペースが遅れてるw)


オヤ鶏焼き登場。


歯ごたえあって美味い!


お好み焼きジャンボ登場!


美味い!
けど、もうお腹一杯(>人<;)


大ジョッキ3杯目の乾杯!


次の時代の女将さん登場!


閉店時間の20時を回ってるけど乾杯!


部屋に戻って乾杯!


友人は寝たけど空き缶タワー作って、


YouTubeで宮川大輔のスベらない話しに爆笑しながらOさんと乾杯!


で、結局翌朝はこうなってたという、、、。


このまま高松にいたら命の危険を感じるので、ソロソロ逃げなくてはと考え始めた1日でした。

今日も最後までご覧頂きまして、
ありがとうございました。

ランキングに参加させてもらっていますので、よろしければ1日1回下の日本一周バナーをクリックしていただけると、
私が旅の目的を思い出す仕組みになっています。どうぞよろしくお願いします。
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村



旅25日目 橘ノ丘総合公園キャンプ場~うどん屋巡り~金毘羅さん~丸亀城

ハイサイ( ´ ▽ ` )ノ
みなさんおはようございます!
真っ赤なスーパーカブ110MDに、
旅の道具を積み込んだ「紅のカブ号」による日本一周キャンプツーリングの旅。
25日目の今日は、高松市国分寺町の「橘ノ丘総合公園」からのスタートです。

朝5時30分。
昨夜はビールしか飲んでいないので、特に二日酔いもなく、スッキリと目覚めました。
昨夜から使い始めたサーマレストですが、エアマットの上に敷いてたので、単体での性能はよくわかりませんでしたw
(>人<;)
次は単体での使用感を確かめたいと思います。


テントから出てトイレと歯みがきをすませ、ブログを書いていたら、キャンプ場のとなりのグランドに、少年サッカーの子供たちがぞくぞくと集まり始めました。


8時30分。
みんな次々と起きてきたので、朝のコーヒータイム。


9時ごろ。
コーヒーを飲み終え、皆で朝食を食べに善通寺市のうどん屋「長田in香の香」へ向かいます。


私はバイクなので一足先に到着。
9時オープンだが既にたくさんの車が停まっていました。


このうどん屋さんは、何人もの方にオススメされた店なので、かなり期待が膨らみます。


ココは釜揚げうどんが有名なお店らしいです。


みんな揃ったので店内へ。


5人なので、釜揚げうどんのたらい大サイズ¥2000を注文して皆でいただくことにしました。
(釜揚げ大の6人前サイズです)


厨房では大量のうどんを茹でまくってました。


席に座ると、始めに熱々のお出汁(つゆ)が運ばれてきました。


数分後、釜揚げたらい大が登場!!
スゴく大きいです!


いただきます( ´ ▽ ` )ノ
なにげに今回の旅で、初めて釜揚げうどんを食べます。
麺はモチモチで表面がぬめっとしているので、濃いめのダシがよくからむ感じでした。


食後に皆で金毘羅さんへ向かいます。


造り酒屋があったので、チョット見学します。


デカイ!((((;゚Д゚)))))))


中庭に大きな楠がありました。


直売店で運転をしない人は試飲出来ます。


頑張って階段を上がります。






まだ半分も来てません(>_<)












どうにか辿り着きました(>_<)


食後の運動としては結構キツかったです。(私的に)


785段もあったのか~!
つか、さらに上があるとは!
((((;゚Д゚)))))))


素晴らしい眺めです!






帰り道、


驚きのソフトクリーム発見!
美味しいのかな?コレ。


しばらく休憩した後、またうどん屋さんへ向かいました。


やまうちうどんに到着。
この店は薪でうどんを茹でているそうです。




山の中だしかなり雰囲気があります。
佐賀ナンバーのレンタカーで来てるお客さんもいました。


みんな揃ったので中へ。


店内も落ち着く感じです。
なんだか田舎の親戚の家に来たみたい(^-^)


カウンターでひやあつ大とゲソ天を注文。430円でした。


美味しそう♪o(^▽^)o


生姜は自分ですりおろします。


では実食!( ´ ▽ ` )ノ


角のたつ麺はスゴくコシがあり、噛みごたえがあります。
その感触をずっと楽しみたくて、飲み込むのがもったいない感じw

全員、無言で黙々と食べ、そろって完食!


駐車場で20~30分くらい次は何処へ行くか話し合い、丸亀城に向かいます。
やはり、バイクの方が先に到着しました。


みんなが来るまでぶらぶらすることに。




















何かやってたので見学してみる。


名刺をいただいた。


しばらく漫才を見ていたら、みんな揃ったので、お城見学へ。


また登るのか~(>人<;)
明日は筋肉痛だなコリャ!


石垣スゴ!((((;゚Д゚)))))))


重機もない時代に一体どうやって積み上げたのだろう?


さらに登る。


緑を眺めてるフリして休憩w


結構登ったな~(>人<;)


お!アレは瀬戸大橋かな?


そうみたい!


高さ422mの讃岐富士。


もう一段登り、天守前に到達。


天守内へは200円で見学出来ます。


しばし休憩しながら瀬戸内の海を眺める。


そろそろ高松へ戻ることにして、アパートで少し休んだ後、みんなで飲みに出かける。




鉄板焼きの店に入り早速乾杯!


今日は結構歩いたり登ったりしたので、キンキンに冷えたビールがさらに美味い!




ネギ焼きにアスパラベーコン。


ホルモン焼きそば。


マヨネーズ兄さんによる、高さ2mからの華麗なぶっかけマヨネーズw


お見事!o(^▽^)o


そしてまた乾杯!


店を移動して、


また乾杯!


シメにお茶漬けと鶏雑炊をみんなでシェアして、そろそろお開きにしてアパートへ戻ります。

りょうすけさんとあやさん夫婦は、岡山へ戻りながら途中のSAで休むようなので、アパート前で2人を見送ったら、残りの3人は部屋でまた乾杯!

そして、そのまま3人とも爆睡しました。

しかし、20代のみんなのノリについて行くのは、かなりハードで、つくづく自分の年齢を感じる1日でした~
(>人<;)

今日も最後までご覧頂きまして、
ありがとうございました。

ランキングに参加させてもらっていますので、よろしければ1日1回下の日本一周バナーをクリックしていただけると、
私のヤル気がアップする仕組みになっています。どうぞよろしくお願いします。
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村



検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。