background movie
HOME プロフィール

maki

Author:maki
出身 沖縄県
性別 男
趣味 酒、キャンプ、料理、温泉、映画、読書、歴史探訪etc...
好きな俳諧師 松尾芭蕉

月日は百代(はくだい)の過客(くわかく)にして行きかふ年もまた旅人なり。舟(フェリー)の上に生涯を浮かべ、馬(バイク)の口をとらへて老いを迎ふる者は日々旅にして旅をすみかとす。予もいづれの年よりか、片雲の風に誘はれて、漂泊の思ひやまず、海浜にさすらへ、去年(こぞ)の秋、江上(かうしやう)の破屋(はおく)にくもの巣を払ひて、やや年も暮れ、春立てる霞(かすみ)の空に白河の関越えんと、そぞろ神の物につきて心を狂はせ、道祖神の招きにあひて取るもの手につかず、ももひきの破れをつづり、笠の緒(を)をつけ替へて、三里に灸(きう)すうるより、松島の月まづ心にかかりて、住める方(かた)は人に譲り、杉風(さんぷう)が別墅(べつしよ)に移るに

最新記事 最新コメント 最新トラックバック
月別アーカイブ カテゴリ リンク カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

紅のカブ 〜 CUB ROSSO

スーパーカブ110MDで日本一周キャンプツーリングの旅

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

北海道の旅3日目 松前~江差

ハイサイ( ´ ▽ ` )ノ
みなさんおはようございます。
へたれ旅カブダーのmakiです。
真っ赤なスーパーカブ110MDに、旅の道具を積み込んだ
「紅のカブ号」による日本一周キャンプツーリングの旅。

3日目の今日も函館のライダーハウス「ミートハウス」からのスタートです。

朝6時起床。
昨夜も飲んじゃって函館山からの夜景を見る事ができませんでした。
(>_<)

トイレと歯磨きをすませて、既にTVの前に集まってるみんなの輪に入ります。


今日宿を出る方もいれぼ延泊を決めた方もいるので、
別れの挨拶をして、また何処かで会いましょう!と約束をします。


7時半ごろまでブログを書き書き、
先ほど延泊を決めた浜松からいらした方と一緒に朝食へ出かけます。

2日連続でまた来ちゃいました~!
ハセガワストア\(^o^)/


でも今朝は、


塩だれ味でーーーーーす♪♪V(^_^)V


昨日は知らなかったのですが、
容器のフチの溝に串の端を出して、
フタで挟みながらクルクル回し引き抜くと、


簡単に串から具を外せるんですね~(^O^)/

塩だれも美味しかったです~
でも明日は多分行かないな、、、。
他も行きたいからね。(>_<)

ペロリと食べてブログの続きをします。
浜松の方は先に宿に戻ったので、外に出て隣のラッピのベンチで書き書き、今日も2時間以上かかってブログをUPします。


だいぶ遅くなってしまいましたが、
コメントに返事を書いて、さあ出発です!
今日は殆どの方が何もないから辞めなさいと
口を揃えてオススメしない松前へ行きます。


国道228号線を南下して当別トラピスト修道院へ向かいます。


杉とポプラの並木道の両側は牧草が広がってました。


ふと足元を親指大の蟻がチョコチョコ歩いてるのに気付き、
5分くらい追いかけてしまいました。笑


修道院の屋根が近づいてきます。


右側の駐車場にバイクを停め(無料です)、


真っ直ぐ伸びる坂を登ります。


長い坂だけど傾斜が緩やかなので、わりと楽に登れます。




格子の向こうへは行けないようです。










予約すると中を見学出来るみたいです。


脇の展示室には修道院の歴史や生活の様子など写真で展示してます。


昨日行った女子のトラピスチヌ修道院は
観光客でごった返して、
いかにも観光地と化してましたが、こちらは庭園もないですが静かですので、
私はここの方が気に入りました。


長ーーーーい並木道もいい感じ♪♪


修道院を後にしてさらに南下します。


ホクレン木古内SSで燃料を満タンに。
走行距離191.5km、燃料3.07L、燃費62.4km/L


道の駅しりうちに寄りトイレ休憩します。


気になったのは、


コレと


コレ。笑


外に出て何かの作業を見ながら、


フリーWi-Fiが飛んでたので写真のバックアップをします。
200枚くらいあったので20分くらいかかりました~(>_<)


バックアップが終わったのでまた走り出します。
朝から曇ってた空がだんだん晴れてきました~!
(^O^)/


ん、何かあります。


青函トンネル記念館とな?


青函トンネルはプロジェクトXで見たので特に記念館には興味ありませんが、
潜水艇には興味あります。


ムムム、本物かな?コレ( ゚д゚)


う~ん欲しいな~潜水艇♪♪
Gooで中古売ってませんかね~?笑


顔もカワイイ!o(^▽^)o


興味ないけどチラ見だけしよっかな。


当時の掘削機がロビーに展示してました。


さっきからロビーに漂うカレー臭。
ロビー内は喫茶コーナーがあって、
客が2~3人美味そうにカレーを食べてたので、
私もつられてオーダーしちゃいました。笑
味はいたって普通。家で母ちゃんが作るカレーのようです。
しかも2日目で具があまり残ってないヤツです。笑


腹もふくれ、また走ります。


北海道最南端の白神岬に到着。




なかなかの眺めです。( ´ ▽ ` )ノ


でも、走ってる時の景色が1番楽しくて好きです♪


松前の町に入りました。


一応、松前城を見て回ります。












お城の裏には松前神社






千木の形を見、鰹木の数を数えるだけでその場を立ち去ります。


お次は国道228号線追分ソーランラインを北上して江差に向かいます。


宿にいたライダーさんがオススメしないと言ってたルートですが、
私にとっては観光地へ行くのが目的ではなく、
ただ楽しく走るのが目的なので、観光地があれば寄ってみるというスタイルなのです。
まあ目的地はと言えば今日眠る場所が目的地になりますね。


そんな事を考えながら流れる景色に集中します。


空を覆ってた雲が突然消え晴れてきたのでバイクを停めます。

空の青と山の緑のコントラストにしばし心を奪われちゃいます。
(>_<)


何故かまた走り出すと雲が、、、(>_<)
一体さっきの晴れ間はなんだったのだろう、、、。
f^_^;)


急に寒くなってきたのでバイクを停めて
ジャケットの下にフリースを着込みます。


トンネルに突入前に着替えて良かった~!
( ´ ▽ ` )ノ


地面濡れてるし寒い寒い(>人<;)


もうちょっと~(>_<)


ぷは~!寒かった~!(>人<;)
フリース1枚ではキツイなこりゃ!
何処かで買わないとマズイかも、、、。


長い砂浜が見えてきました~


道の駅上の国もんじゅでトイレ休憩。




開陽丸を見に行きます。








すっかり身体が冷え切ったので温泉に向かいます。








俄虫温泉に到着。


HOのパスポートを初使用します。




入り口に剥製が!


このセンス理解できません、、、。


客が喜ぶと思ってるのか?オーナーの自慢なのか?
誰が始めた事なんでしょうね??
(>人<;)


走り疲れたのでひとまず温泉に入って、


休憩所で一休みします。


さて、ソロソロ宿に帰りますか~


国道227号線を函館へ向けて快走!




ともえ大橋は時短ルートですね~♪


赤レンガ倉庫前を通り抜け宿に帰ります。

夜6時頃宿に着くと浜松ライダーさんが私を待ってました。
昨夜飲みながら函館山に夜景を見に行きましょう!と、
約束していたからです。
バスの時間を調べたらソロソロ宿を出なくては!という事で、
登山口バス停に向かいます。


バイクはロープウェイ乗り場脇のバイク置き場に停めて、
歩いてバス停に着くとちょうど18:29のバスが来ました。




登山バスはガイドさんも乗ってて、説明を聞きながら登って行けます。


登るにつれてガスが出て来ました、、、


サンセットも見れますかね?


頂上に到着。


ガスって微かに函館の街が見える感じです~(>_<)


東風が吹きあれてガスがドンドン出て
この後さらに何も見えなくなります。

暗くなるまで1時間以上待ちましたが、
結局状況は好転せず、諦めて下りのバスに乗り込みました。
(>人<;)

浜松ライダーさんと一旦別れて、私は赤レンガ倉庫へ向かいます。






昼間と違って誰もいないのがいい感じです。
o(^▽^)o


帰りにつまみとお酒を買って浜松ライダーさんと
23時まで飲んで語ってこの日も終了となります。

今日は240km走ったのでかなりクタクタでしたが、
北海道の道は信号も少なくて景色も綺麗でとても走りやすかったです。

今日も最後まで読んでいただき、ありがとうございました。
ブログ継続の励みになりますので、1日1回下の日本一周バナーをクリックして下さい~!
どうぞよろしくお願いします。
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

COMMENT

No title

随分と濃い一日を過ごされたようですね。お疲れ様でした!
函館で金をかけずに一人静かにブログ作業をしたい時は十字街にある地域交流まちづくりセンターがおすすめですよ。ただしWiFiが飛んでいるかは要確認。
以前は無料で使えるPCがありました。ブログの下書きくらいには使えるかも。

道北へ行ったらもっともっと寒くなりますよ。内地の真冬の格好をしていないと走れない日もザラにあります。特にオホーツク海沿いの238号などは本気で寒いです。これから道内でテント泊もあるでしょうし、今のうちに防寒着を揃えた方がいいかと思います。

Re: No title

ビート★さん、コメントありがとうございます。

>随分と濃い一日を過ごされたようですね。お疲れ様でした!
>函館で金をかけずに一人静かにブログ作業をしたい時は十字街にある地域交流まちづくりセンターがおすすめですよ。ただしWiFiが飛んでいるかは要確認。
>以前は無料で使えるPCがありました。ブログの下書きくらいには使えるかも。

なるほど〜(゚O゚)
覚えておきますね〜

>道北へ行ったらもっともっと寒くなりますよ。内地の真冬の格好をしていないと走れない日もザラにあります。特にオホーツク海沿いの238号などは本気で寒いです。これから道内でテント泊もあるでしょうし、今のうちに防寒着を揃えた方がいいかと思います。

それが2〜3件回ったのですがこの時期に、
冬物なんて置いてないですね〜!
(>人<;)

今日は風が強くて寒いので上からカッパ着て眠ります。

EDIT COMMENT

非公開コメント

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。