background movie
HOME プロフィール

maki

Author:maki
出身 沖縄県
性別 男
趣味 酒、キャンプ、料理、温泉、映画、読書、歴史探訪etc...
好きな俳諧師 松尾芭蕉

月日は百代(はくだい)の過客(くわかく)にして行きかふ年もまた旅人なり。舟(フェリー)の上に生涯を浮かべ、馬(バイク)の口をとらへて老いを迎ふる者は日々旅にして旅をすみかとす。予もいづれの年よりか、片雲の風に誘はれて、漂泊の思ひやまず、海浜にさすらへ、去年(こぞ)の秋、江上(かうしやう)の破屋(はおく)にくもの巣を払ひて、やや年も暮れ、春立てる霞(かすみ)の空に白河の関越えんと、そぞろ神の物につきて心を狂はせ、道祖神の招きにあひて取るもの手につかず、ももひきの破れをつづり、笠の緒(を)をつけ替へて、三里に灸(きう)すうるより、松島の月まづ心にかかりて、住める方(かた)は人に譲り、杉風(さんぷう)が別墅(べつしよ)に移るに

最新記事 最新コメント 最新トラックバック
月別アーカイブ カテゴリ リンク カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

紅のカブ 〜 CUB ROSSO

スーパーカブ110MDで日本一周キャンプツーリングの旅

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

旅11日目 高松市内

ハイサイ( ´ ▽ ` )ノ
みなさんおはようございます。
郵便配達仕様のスーパーカブ110MDに、
旅の道具を積み込んだ「紅のカブ号」による日本一周キャンプツーリングの旅。
11日目の今日は高松市内の友人宅からのスタートです。

この日は朝7時頃目が覚めました。
屋久島で毎晩飲んでた友達と10ヶ月ぶりに飲んだので、お互い飲み過ぎた感がします(>_<)


しばらくして友達も二日酔い全開の表情で目を覚まし、
少しボーっとした後、一緒に洗濯させてもらい、うどん屋巡りでも行こうか?ということになりました!


友人の軽トラで出発。


一軒目、「池上製麺所」到着。
オープン間もないというのに、既に駐車場は一杯。
川崎ナンバーや多摩ナンバーなど遠い県外ナンバーが目立ちます。


うどんタクシーも来てます。


入り口でメニューを決めます。
この後も行くので2人ともかけうどん小にしときます。


結構並んでます。


カウンターでオバちゃんから受取り、
横のサイドメニューコーナーでアナゴ天を取り、
お会計305円を支払います。


こんな大きなアナゴ天が110円という安さ!いざ実食!

透き通ったおダシとつるシコの麺、
当たり前の感想しか出ませんが、
2人とも昨夜は何も食べずに飲んでたので、ペロッと完食しましたw

二軒目「松岡」


ここが、なかなか探しずらかったです。
通りから奥まったトコにあるし、
道路沿の立て看板も何も書いてないし、


やっと見つけた店の看板?は隣の家に貼ってあって、ホント迷いました。


二杯目はシンプルに醤油うどん小にしました。
これもツルツルっと完食。
2杯でもうお腹一杯です(>_<)


店内はこんな感じ。

店出る頃にはお客さん一杯に。


その後、地元の居酒屋主催の花見に参加させていただく事に。
栗林公園へ向かいますが、途中で雹が降り出して来てホントに花見出来るのか?と心配しました。


一旦友人宅に戻って車を置き、チャリで7km先の公園に向かいます。


花見客で賑わってます。


入場料410円支払い入園。




公園内は日本庭園になってて


クネクネ松や


池もありました。




桜の下で


既に盛り上がってました。


早速、私達も飲み始めます。


居酒屋のお客さんが30人近く集合。
大宴会です!


私達のすぐそばで、結婚式用の写真を撮ってる幸せカップル登場。


昨夜も友人と泡盛をストレートで飲みまくったのに、
まだ日のあるうちからビール缶がドンドン空いていきますw
何時まで飲んでたのか、わかりませんが、多分4時頃迄飲んで、皆で後片付けした後、荷物をチャリで居酒屋まで運びます。



その後は友人のそのまた友人と3人で、部屋まで戻り、夜中1時までバカ話ししながら、ひたすら飲みました。

この時、重大な事件が発生してたのですが、
それはまた明日に続きます。

今日も最後までお付き合い頂き、
ありがとうございました。

ではまた明日( ´ ▽ ` )ノ

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。