background movie
HOME プロフィール

maki

Author:maki
出身 沖縄県
性別 男
趣味 酒、キャンプ、料理、温泉、映画、読書、歴史探訪etc...
好きな俳諧師 松尾芭蕉

月日は百代(はくだい)の過客(くわかく)にして行きかふ年もまた旅人なり。舟(フェリー)の上に生涯を浮かべ、馬(バイク)の口をとらへて老いを迎ふる者は日々旅にして旅をすみかとす。予もいづれの年よりか、片雲の風に誘はれて、漂泊の思ひやまず、海浜にさすらへ、去年(こぞ)の秋、江上(かうしやう)の破屋(はおく)にくもの巣を払ひて、やや年も暮れ、春立てる霞(かすみ)の空に白河の関越えんと、そぞろ神の物につきて心を狂はせ、道祖神の招きにあひて取るもの手につかず、ももひきの破れをつづり、笠の緒(を)をつけ替へて、三里に灸(きう)すうるより、松島の月まづ心にかかりて、住める方(かた)は人に譲り、杉風(さんぷう)が別墅(べつしよ)に移るに

最新記事 最新コメント 最新トラックバック
月別アーカイブ カテゴリ リンク カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

紅のカブ 〜 CUB ROSSO

スーパーカブ110MDで日本一周キャンプツーリングの旅

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

旅21日目 宇和島~佐田岬~八幡浜~大洲~内子

ハイサイ( ´ ▽ ` )ノ
みなさんおはようございます!
郵便配達仕様のスーパーカブ110MDに、
旅の道具を積み込んだ「紅のカブ号」による日本一周キャンプツーリングの旅。
21日目の今日は道の駅宇和島きさいや広場からのスタートでございます。

昨夜は静かな駐車場のトイレ裏にテントを張って寝ていましたが、
久しぶりに飲まなかったからなのか、
夜中に何度も目を覚ましてました。
やっぱり1杯くらいは飲んで眠った方が、
朝までぐっすり眠れるようです。

結局4時57分にトイレに行きたくなり起床。
空はまだ暗く、西の方角には満月が鈍く輝いています。
もう一度寝直そうかな?とも思ったけど、
今日は午前中に佐田岬まで行き、そのあと松山市へ行こうと考えていたので、朝食を後回しにして、テントを片付け始めます。
最近だいぶパッキングも慣れたようで、今朝はこのテントを購入してから1番コンパクトに袋に収めることが出来ました♪

こまごました物を赤箱に入れながら、ふと、そういえば赤箱に日本一周中のステッカーを貼ってから、1度もまともに「紅のカブ」を「くれないのカブ」と読めた人がいないな。よっぽどXJAPANかジブリファンが少ないということか。
と、思いマジックでふりがなを書いといたw


出発の準備が出来たので、GoogleMapで佐田岬までのルートを検索し、まだ満月も沈んでいない5時45分に道の駅を出発する。距離は89kmあるがこの時間なら道も空いてるだろう。


出発してからいきなりナビが
「この先、入口です」
と、国道56号線、無料区間の自動車専用道路「宇和島道路」に案内しようとするので、慌てて左に逸れ県道274号線に入った。
原付なんでこういう事は多々あるが、Googleさんには早く改善して欲しいと思う。有料でもいいからお願いします。
もう一度、県道からのルートを検索し直すと、5km先でまた国道56号線と合流するらしい。


今日は昨日と同じで一日中晴れの予報だけど、春霞ですかね?だいぶ曇っている感じです。


ほほう、ここは国立公園なのか。


曇っているけど、なかなかの景観だ。


ここで全国の部活動に励んでいるけど、なかなかレギュラーの座を勝ち取れない学生諸君に朗報です!
バイクでも自転車でも、はたまたご両親の車に乗ってでもいいので、このトンネルを通り抜けてみましょう!
( ´ ▽ ` )ノ


さあ!勇気を出して暗くて長いトンネルを抜けるのだ!
きっと、何かが変わるかもしれませんよ!


冗談はさておき、
今日もノンビリ進みます。


やっぱ今日は曇っているので肌寒いです(>_<)


道路脇に藁のマンモス親子がいました。


しかし結構遠い遠い。
そして道路脇の国道を示す標識が、
まるで「イクナ!イクナ!」って見えてくる!(>人<;)


道の駅瀬戸農業公園でトイレ休憩。


この辺りは風車が有名なのかな。


まあ、眺めはイイですね。
晴れてればもっといいのに(>_<)


三崎のフェリー乗り場。
ココから佐賀関まで1日16便出てて、時間はたったの1時間10分で行けるみたい。


なんか危ない匂いがするΣ(゚д゚lll)


漁港を眺めてたら、岩手ナンバーの250ccバイクに跨ったアメリカ人女性と出会い、しばしお話をした。
もう佐田岬は行って来たようだが、先っちょまでは1.8kmもあったので行かなかったそうだ。
このあとは松山市へ目指すようなので、ひょっとしたらまた会えるかもしれない。


アジもサバもよっぽど旨いんだろうな~(^-^)


ようやく8時過ぎに佐田岬の駐車場へ到着。


先っちょまではココから歩いてしか行けないみたい。


身体がスッカリ冷えきったので、
とりあえずトイレタイム。
駐車場は結構広くて、大型バスのスペースもあった。


花瓶はワンカップでも生花を飾ってるトコロに心が和む。
お掃除されてる方に感謝。


寒いしお腹ペコペコなので、ココで簡単にキャンベルスープと昨日の残りパンで朝食にする。


このスープ、作り方簡単なので、幼稚園に上がる前から自分で作って食べてた記憶があるw
プルトップ開けてスプーンで中身を鍋に取り出し、


缶に同量の水を入れて、


かき混ぜながら温めるだけ。


ガーリックパウダーを入れるのが私の好みだ。


そのまま飲んでも美味いし、パンをつけても美味い。


最後に一切れのパンで綺麗に拭き取って片付けを楽にするw
しかし、スープとパンだけでもかなりお腹一杯だ~(>_<)
それもそのはず、スープは1缶で2人分あるからねw


何だか私も先っちょまで歩くのめんどくさくなったので、
取り敢えず駐車場から眺めてみます。


気になるのは海の色。
なんだか緑っぽいですよね?!


つか、この辺りの岩が緑っぽいのか!
そういえば以前行った何処かのお城の石垣もこんな緑色だったよな。
何処だっけ??
と、もはや佐田岬の先っちょへ行く事よりコッチに興味が移る私www


おっともう9時前か、この後10時に伊方町の亀ヶ池温泉に行きたかったんだ!
ルートを検索。よし38km引き返すんだな。


道路工事でユンボが作業中の為、10分くらい待たされる。


どうやら道路拡張工事のようだ。


風車を眺めると大抵の人は良いイメージでしょうが、私の場合、気持ちが複雑になってしまいます。
理由はいつかWEBで( ´ ▽ ` )ノ


さっき通った時は閉まってたけど、気になって覗いてみます。


揚げたてのじゃこカツ120円を購入。
コレだけならお腹一杯でも食べられる!


いただきま~す(^-^)
ホクホクでサクサクでとっても美味しいです!
三崎に来たらココのお店オススメします!


外で食べてたら、あれ?ネジ緩んでるぞ!
いや~ココに立ち寄って良かった良かった!


リッター169円なのでチト高い気がしますが、燃料ヤバかったので給油します。

走行179km、燃料3.4L、燃費52.6km/L


案内板を発見!もう近いかな?!


うへ~!!Σ(゚д゚lll)
あんな下まで下るのか~!
帰りが大変そう、、、。


10時過ぎ。伊方町健康交流施設「亀ヶ池温泉」に到着。


もちろん温泉博士5月号で無料入浴します♪


1件でも行けば元は取れちゃいますよね!
ついついスタンプ集めたくなります♪


入口脇には足湯も!


ロビーホール。


ローカ。


琉球畳の休憩室。
風呂上りに横になったらイビキかいて寝ちゃいますw


たまにはマッサージチェアもイイですよね!


それではサッパリして来ます!( ´ ▽ ` )ノ


いやあ~!イイ湯でした~!
休憩室でコンセントをお借りして充電させてもらいながら、レシート整理や旅の記録を書き書き。
ツーリングマップルや温泉博士を参考に、この後の行動を考えます。

やべえ!スッカリ熟睡してた!
自分のイビキで起きましたwww
わわわ!もう14時前じゃないの!
20km先の八幡浜市に戻って、名物らしい八幡浜ちゃんぽんの店「丸山」へ向かいます!


到着。こちらはツーリングマップルで見つけました。


営業じかん11~15時のたった4時間のようです!
閉店ギリギリに入店。


1番奥の隅っこの席に付き、


特製ちゃんぽん650円を注文します。


来ました~!o(^▽^)o


いただきます~♪
ちゃんぽんってリンガーハットしか知らないけど、八幡浜ちゃんぽんは醤油味なのかな?なかなかアッサリしてますね。
あっという間に完食しました。
食べ終わる頃、外のバイクを見たお店の方が、日本一周してるの?何処から来たの?と聞いてきたので、少しだけ話をして、店を後にしました。


その後、大洲へ向かい大洲城を見学します。


初めて聞くお城ですけど、以外と観光の方がいたので、有名なのかも?


昨日の宇和島城よりは楽ちんです。


有料の天守は見学しません。


川を望む眺めは最高ですね。


渡し舟が有名らしく、川岸にたくさん舟が浮かんでました。


次は町並みを見学します。


何の情報もなく、路地をユックリ流してたら煉瓦の建物を発見。


昔、銀行だった建物らしく、今は1階は小物雑貨のお店、2階はギャラリーのようです。


歴史を感じますね。


中庭も雰囲気があって落ち着きます。


近くの神社。
階段がスゴイですΣ(゚д゚lll)


大洲を後にして、お次は内子町の道の駅「内子フレッシュパークからり」へ。


ココの道の駅は、先日テレビ東京のカンブリア宮殿で紹介されてた、2ヶ所の道の駅の一つで、今回愛媛に来るににあたって、かなり興味のあった道の駅なのです。ちなみにもう1ヶ所は山口県萩市の道の駅しーまーとでした。


ココの道の駅の何がスゴイのかは、
カンブリア宮殿のホームページで過去の映像をご覧ください。

私はテレビで見た商品など見学してまわります。


地元の方が手作りの生うどん。


テラス席でノンビリ食事も出来る感じですね。


川沿いなんですね。


レストランもありました。


この階段はパン工房の屋根の上へと登る階段です。


小道はフカフカのウッドチップを敷き詰め、ハーブなどの植物を植えたルーフガーデンになっています。


散歩してるだけでも気持ち良いです。


川には吊り橋もかかってて、


対岸河原沿いには無料キャンプ場もあるようです。


写真ではわかりませんが、結構綺麗な川をです。
とても気に入ったので、今日はココでキャンプすることにきめました!


早速、近くのスーパーで買い物。


スーパーの向かいは川を隔ててキャンプ場が見えます!


買い物を済ませ河原へ


川の向かいにはスーパー、コインランドリー、コンビニとそろっててスゴく便利な環境です。


今夜はここをキャンプ地とする!


早速テントを張り酒宴の準備。
向こうには茨城から来た夫婦がテントを張り始めました。


スーパーで買った物。
ウイスキー、発泡酒、半額小松菜、3割引じゃこ天、野菜ジュース。


では、早速プシュ!


ウイスキーにグラス付いてた♪


氷がないのでストレートでいただきます♪


ツマミのじゃこ天炙って、


三線の練習( ´ ▽ ` )ノ


じゃこ天がいい感じに出来たので、
向こうの夫婦にお裾分けして、少しお話をして、また1人で飲みなおし。

飲みながらブログの下書きとかしてたら、旦那さんがお返しにとビールをいただきました。
恐縮です(>人<;)
ありがとうございました。

夫婦でキャンプ旅行なんて、羨ましいですね~o(^▽^)o

そんな感じで、旅21日目が終わりました。


今日も最後までご覧頂きまして、
ありがとうございました。

ランキングに参加させてもらっていますので、よろしければ1日1回下の日本一周バナーをクリックしていただけると、
私のモチベーションが上がる仕組みになっています。どうぞよろしくお願いします。
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

COMMENT

No title

はじめまして

ふと、疑問なんですが2つありまして
1:あかのカブでは、ダメ?
2:三線やサイドバックには鍵を付けられないようなんですが、バイクから離れる時は、どうしてるのでしょうか?盗まれないのですか?
よろしければ、教えて!くださいませ

Re: No title

T1さん、コメントありがとうございます。

>ふと、疑問なんですが2つありまして
1:あかのカブでは、ダメ?
2:三線やサイドバックには鍵を付けられないようなんですが、バイクから離れる時は、どうしてるのでしょうか?盗まれないのですか?
よろしければ、教えて!くださいませ

以前も同じ質問がありましたが、
1.についてはダメではないそうです。
ダメなのは郵便マーク〒を付けての走行です。バイク屋もそう言ってました。

2.については、一応ケースには鍵が付いています。でも、盗もうと思えばどんなことしてでも盗めますからね。
たしかに、皆さんが心配なさる気持ちはわかります。

私のバイク旅にイロイロと心配して頂き、
ホントに感謝いたします。

EDIT COMMENT

非公開コメント

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。