background movie
HOME プロフィール

maki

Author:maki
出身 沖縄県
性別 男
趣味 酒、キャンプ、料理、温泉、映画、読書、歴史探訪etc...
好きな俳諧師 松尾芭蕉

月日は百代(はくだい)の過客(くわかく)にして行きかふ年もまた旅人なり。舟(フェリー)の上に生涯を浮かべ、馬(バイク)の口をとらへて老いを迎ふる者は日々旅にして旅をすみかとす。予もいづれの年よりか、片雲の風に誘はれて、漂泊の思ひやまず、海浜にさすらへ、去年(こぞ)の秋、江上(かうしやう)の破屋(はおく)にくもの巣を払ひて、やや年も暮れ、春立てる霞(かすみ)の空に白河の関越えんと、そぞろ神の物につきて心を狂はせ、道祖神の招きにあひて取るもの手につかず、ももひきの破れをつづり、笠の緒(を)をつけ替へて、三里に灸(きう)すうるより、松島の月まづ心にかかりて、住める方(かた)は人に譲り、杉風(さんぷう)が別墅(べつしよ)に移るに

最新記事 最新コメント 最新トラックバック
月別アーカイブ カテゴリ リンク カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

紅のカブ 〜 CUB ROSSO

スーパーカブ110MDで日本一周キャンプツーリングの旅

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

旅52日目 出雲大社~接触事故で松江市内に入院

ハイサイ( ´ ▽ ` )ノ
みなさんこんにちは!
真っ赤なスーパーカブ110MDに、
旅の道具を積み込んだ「紅のカブ号」による日本一周キャンプツーリングの旅。

今日はご心配をおかけして申し訳ありませんでした。
詳細についてはこの日の朝から順を追って書いていこうと思います。

52日目の今日は島根県安来市の十神山なぎさ公園キャンプ場からのスタートです。

この日は朝6時頃起床しました。
昨日いらしてた2組(荷物満載のママチャリダーさんお一人と、6人組の地元の方達)
は、早々と撤収して出発されたようです。

8時すぎ迄かかってチマチマとiPhoneでブログを書いてアップして、私も出発の準備をします。
1人キャンプの時は撤収も早いのですが、このトコロ毎晩宴会続きなので、料理した後の洗い物や道具の片付けに時間を取られ、結局出発の準備が整ったのは10時頃になってしまいました。


今日は私のバイクを何処かに停めて、友人Aの車で出雲大社まで行こうと思います。
GoogleMapでルートを検索して出発します。


出発まもなくポプラで遅い朝食をとることに。


今朝も軽い二日酔い気味なんで、汁物を食べたくなり、きつねそばをチョイス。


ノンビリ助手席からガラス越しの景色を眺めてると変わった建物が。
出雲ドームというらしいです。


出雲大社の手前にある数名の方にオススメされた島根ワイナリーへ立ち寄ります。


はい、到着。( ´ ▽ ` )ノ


ここ島根ワイナリーは、いろいろな種類のワインが無料で試飲できる素敵なトコロです。
o(^▽^)o


運転しない私は飲んでも大丈夫ですが、
先ほど言ったように二日酔いですので、
ぶどうジュースを試飲させていただきます。
30%ジュースですが、とても美味しいです!
( ´ ▽ ` )ノ

ジュースやワインの他にも、地元のお土産がたくさん販売されてて、漬物やカマボコやお菓子類も試食出来るので、遠慮なく試食しまくりました。


その後今日の目的地である出雲大社へ。
私は丁度去年のこの時期に訪れましたが、友人Aは初めての出雲大社です。


下り坂の参道を進みます。


こんな長い下りの参道も珍しいのではないかと不思議に思い、以前調べた事がありましたが、長くなるのでココでは割愛させていただきます。


(コピペですが)
かつての本殿は現在よりもはるかに高く、中古には16丈(48m)、上古には32丈(およそ96m)であったと伝えられてるそうで、その伝承より想定される形は大変不思議なもので、空に向かって延びた何本もの柱の上に社が建つというものであったとか。この想定は東大寺大仏殿(当時の伝承によれば十五丈・45m)や平安京大極殿より巨大であったとされる。これは平安時代に源為憲によって作られた「口遊」で数え歌に歌われていること(雲太、和二、京三=出雲太郎、大和次郎、京三郎)を元にしている。16丈の建築物が古代において建造可能であったのか疑問の意見もあったが、2000年(平成12年)、地下祭礼準備室の建設にともなう事前調査に際し、巨大な宇豆柱(1本約1.4mの柱を3本束ねたもの)が発掘された。古代社殿の柱ではと注目を集めたそうです。

それのレプリカがこの3本柱。


その柱の断面の実物大がコレ。
ディズニーとは一切無関係です。笑


んで、コレが想像図。


拝殿へ。


出雲大社の注連縄は一般的な神社と違って左から右へと逆向きに張られています。
こういう逆向きの張り方をしてるのは、大分県の宇佐八幡宮と、先日しまなみ海道を渡る途中に寄った大山祇神社があります。
あと、出雲大社と宇佐八幡宮は四拍手という参拝作法になっています。
その理由については諸説ありますので、
興味がある方は調べてみてはいかがでしょうか?笑


一通り周り終えたころ、友人Aがおみくじを引きたいと言い出しました。
私は神社や寺院を巡るのは好きですが、おみくじは学生の頃以来引いた事がなかったので、躊躇しましたが一応引いてみました。

ココのおみくじって大吉とかじゃないんですね?!
「勢」と出て、内容は全体的に良くない感じでした。
なんでも、小舟で大海に漕ぎ出してるような不安心な状態だとか、
お金の無駄使いをしてるとか、まるで親に説教されてる様な内容でした。笑

でも、旅行は良いとあり、東が特に良いとありましたので、この後のルートに期待しようと思いブルーな気持ちを切り替えます。


出雲そばでも食べて帰りたかったのですが、また次の機会にということで出雲大社を後にして、安来市に戻ります。


昨日も大量に買い出しさせていただいた、
安来市の24時間スーパーにバイクを停めさせてもらっていました。


バイクを見ると右のフォークからオイルが漏れて飛び散ってるのに気づきました。
(>_<)

コレは早急にバイク屋で見てもらわないとヤバイかも?と、ネットで近くのバイク屋を検索し行ってみると、今日は休みなのかカギがしまってます。
もう一度探すと20km先の松江市にホンダウイングがあるようなので、そちらへ行くことに。

国道9号線を西に走りますが車が多くて、なかなか先に進みません。
コリャ時間かかるかなと思っていたら、
道路脇にホンダの自動車整備工場を発見。
バイクを見てもらったら、ココでは修理出来ないけど、シールの交換か、もしかしたらフォークが曲がってる可能性もあるよ、というのでやっぱりホンダウイングへ行くことに。
整備工場のおっちゃんがなるべくスピードは出さないようにね!とアドバイスしてくれたので、時速30~40kmほどのスピードでチンタラ走ります。

松江市に入り周りの建物も賑やかになってきた頃、やってしまいました。
(>人<;)

渋滞気味でチョット走っては止まる感じで車が流れていたのですが、突然前方の車が停止しているのに気づき、(私がよそ見してたのかは覚えてませんが、おそらくそうなんでしょう)急ブレーキをかけたけど間に合わず、追突を避けようとハンドルを切りましたが、車の後ろバンパー角にぶつかりそのまま脇に転倒してしまいました。

幸い派手に転けたりはしなかったので、スグにバイクを起こそうとしましたが、
骨折したのか左足に力が入りません。

道路脇のトヨタカローラ島根の社員さんが数人駆け寄って来て、2人で私の両脇を肩にかかえ店内へと運び込み椅子に座らせてくれ、バイクも起こして駐車場に持って来てもらい、救急車の手配や警察への通報もしてくれ、女性社員が持って来てくれたビニール袋に入れた氷水で左足を冷やしながら救急車の到着を待ちました。

数分で救急車が来て慌ただしく車内に運び込まれ近くの病院に搬送されます。

スグ近く2分くらいで病院へ到着し、足や胸のレントゲン撮影やMRI検査などの処置に1~2時間ほどかかり、先生から結果を聞くと、どうやら骨折は大丈夫というので一安心。
でも、左足のスネを車のバンパーとバイクで挟んだので、ふくらはぎが打撲による内出血でパンパンに腫れ上がり、その痛みで歩ける状態ではありません。
このまま腫れがひどくなれば手術を要する可能性もあるので、しばらくは出来るだけ安静にする必要があり、2~3日入院して様子を見ることになり、入院病棟へ移されます。

天井から吊るされたリンゲル液が一滴一滴落ちるのを眺めてイロイロ今日の反省をします。
(>_<)

私のバイク保険会社と警察の事故処理担当の方に連絡をしてたら、
看護師さんが今回の事故の相手の方の連絡先を持って来てくれたので、スグに相手方に連絡を入れ今回の件の処理について話をさせていただきます。

相手の方も私の怪我を心配されてた様子で、大事には至らなかった事を伝えると安心していただきました。
ただ、相手の方も遠方より旅行で松江市にいらしてたらしく、とんだ事故に巻き込んでしまい大変申し訳なく思いました。

とりあえず、ベッドの上で出来るだけの処理はしたので、友人Aに連絡してバイクを預かってもらってるトヨタカローラ島根へ行って、バイクの赤箱から入院に必要な着替えなどを取りに行ってもらうようにお願いします。

夕飯の時刻になりました。
日頃から野菜が不足の私には嬉しい献立です♪
( ´ ▽ ` )ノ
最近の病院はみんなそうなのかわかりませんが、こちらの病院は入院する時に食事に使うお箸など持参しなければいけないようで、持っていない私にとりあえず看護師さんが割り箸を持って来てくれました。

食後に痛み止めの薬と胃薬を飲んで医者に言われた通り安静にしてたら、友人Aから連絡があり、松江市に向かう国道9号線で大きな事故があったらしく、すごい渋滞でまったく進まないとの事。
このままだと病院に着くのは面会時間19時半を過ぎて、21時頃になりそうと言うので、荷物は明日お願いする事にします。

しばらくベッドで大人しくしてますが、喉が乾いたので車椅子で1階の売店へ行こうとしたら、今日は安静にということでトイレ以外は行ってはならないと注意されました。
病室の手洗いの水は飲めますと言われても、コップもなにも持ってないので、濡らした手で唇をなでて渇きを補います。

消灯時間を知らせに来た看護師さんに、まだ寝れそうにないので、何か貸本でもないかたずね2冊ほど持って来てもらい、頭上の読書灯のスイッチを入れて短編推理小説を読みながら、キリの良いトコロで就寝しました。

今日も最後までご覧頂きまして、
ありがとうございました。

今日は多くの方にご心配をかけてしまい、コメントや直接メールやLINEで問い合わせしていただきありがとうございました。
とりあえず、バイクもたいした事ないようなので、足の腫れが引いて痛みがなくなれば旅を再開いたします。

ランキングに参加させてもらっていますので、よろしければ1日1回下の日本一周バナーをクリックしていただけると、私の怪我が早く回復へ向かう仕組みになっています。
どうぞよろしくお願いします。
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

COMMENT

お大事に

おはようございます。

毎日楽しみに読んでいたのに残念です。

私も来週からカブで日本一周します。

どうぞお元気で。

入院ってどうかされた?(*_*)

心配してます(*_*)



No title

一体どうされたのでしょうか。たいへんに心配です。
早く退院されることを祈ります。

Re: お大事に

北総おじさんさん、コメントありがとうございます。

>おはようございます。
>
>毎日楽しみに読んでいたのに残念です。

今日はご心配おかけして申し訳ありませんでした。
毎日読んでいただいてたなんて、凄く嬉しいです( ´ ▽ ` )ノ

>私も来週からカブで日本一周します。

来週からですか!何処かでお会いできたら楽しいですね!

>どうぞお元気で。

ありがとうございます。
早く旅の続きがしたいです!

Re:

MINE左衛門さん、コメントありがとうございます。

>入院ってどうかされた?(*_*)

たいしたことありませんでした。

>心配してます(*_*)

ご心配いただき感謝します。
久々のベッドとバランス良い食事にチョッピリ幸せを感じてます。
( ´ ▽ ` )ノ

Re: No title

ビート★さん、ご心配おかけして申し訳ありませんでした。

>一体どうされたのでしょうか。たいへんに心配です。
>早く退院されることを祈ります。

2〜3日で退院出来そうです。( ´ ▽ ` )ノ

お怪我大丈夫でしょうか?
無事に回復する事をお祈りします

No title

改めまして、お見舞い申し上げます。文面から察する限りでは今後のバイクの運転や日常の生活に支障が残るような大怪我ではなかったようで、安心致しました。

しかしながら、朝方に短距離とはいえ二日酔いの状態でカブを運転されたという事ですよね。その点については大いに反省すべきではないですか。無礼を承知で敢えて申し上げるなら、そのような姿勢が事故につながったのだと思います。
お気を悪くされたなら申し訳ありません。ただ、翌朝にバイクを運転するのが前提であれば残る程の量を飲むのは止めるべきです。


一日も早く回復されることを祈ります。旅の再開を楽しみにしています。

Re:

>お怪我大丈夫でしょうか?
>無事に回復する事をお祈りします

むさしさん、心配していただきありがとうございます。

ホントに身体もバイクもたいしたことなくて良かったです。
( ´ ▽ ` )ノ

Re: No title

ビート★さん、心配いただきありがとうございます。

>改めまして、お見舞い申し上げます。文面から察する限りでは今後のバイクの運転や日常の生活に支障が残るような大怪我ではなかったようで、安心致しました。

そうですね。
怪我もバイクも大事には至らなかったので、
良かったです〜。

>しかしながら、朝方に短距離とはいえ二日酔いの状態でカブを運転されたという事ですよね。その点については大いに反省すべきではないですか。無礼を承知で敢えて申し上げるなら、そのような姿勢が事故につながったのだと思います。
>お気を悪くされたなら申し訳ありません。ただ、翌朝にバイクを運転するのが前提であれば残る程の量を飲むのは止めるべきです。

全く無礼ではありませんよ〜。
悪い気にもなりません。
自分が悪いですから大いに反省しております。
ただ、私ももちろん二日酔いの状態で運転をしようとは考えていません。
とてもじゃないけどムリですからね〜(>_<)
この日は午前中ずっと友人の車に乗って出雲まで行き、午後2時頃に安来市に戻りました。
事故ったのは多分午後3時前後だったと思います。

>一日も早く回復されることを祈ります。旅の再開を楽しみにしています。

ありがとうございます。
焦らず気負わずノンビリ旅が続けられたらイイなと思っております。
( ´ ▽ ` )ノ

No title

大事に至らず良かった。気を付けて〜‼︎

No title

病院でゆっくり休んで!

無理のないタイミングで再開を!

楽しみにしてます!

No title

makiさんこんにちは、大変でしたねとりあえず旅が中断するほどの事故でなかったのが幸いです、じっくり養生してまた旅が再開出来るといいですね。

Re: No title

まつこさん、どうもお久しぶりです。

>大事に至らず良かった。気を付けて〜‼︎

心配していただきまして、ありがとうございます。
これからはもっと気をつけます(>_<)

Re: No title

jinさん、コメントありがとうございます。

>病院でゆっくり休んで!

はい、ゆっくり休みます〜!

>無理のないタイミングで再開を!
>
>楽しみにしてます!

ありがとうございます。
ノンビリ頑張ります。( ´ ▽ ` )ノ

Re: No title

トミーさん、ご無沙汰してます。

>makiさんこんにちは、大変でしたねとりあえず旅が中断するほどの事故でなかったのが幸いです、じっくり養生してまた旅が再開出来るといいですね。

心配おかけして申し訳ありません。
怪我もバイクもたいしたことなくて、本当にラッキーでした〜( ´ ▽ ` )ノ

先生もゆっくり治して旅の続きをして下さいと仰っていますので、ムリせず療養したいと思ってます。

四国のCT110

こんにちは! 四国で二回遭遇させていただきましたCT110のヒナえもんです。
紅+カブで探したらこんな記事が! びっくりしました。しかし意外と楽しんでおられる模様?

どうぞ、お大事に!多分復活したら再開されると思うのですが、どうぞご安全に。

またどこかで元気で会いましょう!

Re: 四国のCT110

ヒナえもんさん、コメントありがとうございます。

>こんにちは! 四国で二回遭遇させていただきましたCT110のヒナえもんです。
>紅+カブで探したらこんな記事が! びっくりしました。しかし意外と楽しんでおられる模様?

やはり分かりますかね?楽しんでること。笑
根っからプラス思考ポジティブシンキングな私ですから、逆境をに楽しみを感じるんですよね〜。

>どうぞ、お大事に!多分復活したら再開されると思うのですが、どうぞご安全に。
>
>またどこかで元気で会いましょう!

ありがとうございます!
またお会い出来るのを楽しみにしてます!
o(^▽^)o

EDIT COMMENT

非公開コメント

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。